お役立ち

ランニングインプットのススメ【おすすめVoicyチャンネルも紹介】

ジキ
どうも、複業家のジキ(@jikky_bongjing)です!

サラリーマンをやったり、マーケターをやったり、中小企業診断士をやったり、プログラマーをやったり、ブロガーをやったりしています。

ボクは4つの副業をやりながら、会社員をやっており、かつ共働きで家事は分担。それに、二児のパパで育児もあるので、毎日情報をインプットしたり、勉強する時間がなかなか取れません。

なので、基本的に「ながら勉強」をすることが多いのですが、そのうちの一つとしてボクには毎朝ランニングしながら耳でインプットするという習慣があります。

で、それがめっちゃ良くて、ぜひともおすすめしたいので、今回は「ボクが実際にインプットしているもの」なども併せてランニングインプットの良さを紹介したいと思います。

ランニングインプットって実際何してるの?

ランニングインプットって実際何してるの?

インプットするものはなんでもいいですが、ボクは走りながらVoicyを聴いています。

Voicy [ボイシー] - 音声プラットフォーム

Voicy [ボイシー] - 音声プラットフォーム

Voicy, Inc.無料posted withアプリーチ

そして、Voicyで毎日聴くチャンネルもがっちり決まっています。

  1. 西野亮廣エンタメ研究所
  2. かもがしらよしひとの控室
  3. Voicy公式ITビジネスニュース
  4. 日経LisssN 英語ニュース

この4つです。

Voicyそれぞれの内容

「西野亮廣さん」と「かもがしらよしひとさん」のラジオの内容は日によって異なりますが、マーケティングなどのビジネス全般だったり、成功者としての考え方だったり生き方が学べます。

またこの二人はめちゃくちゃポジティブなので、朝から聞くととても前向きな気分で1日のスタートを切ることができます。

そして、ITビジネスニュースでは、最新のITに関する情報を集めることができますし、日経LissN英語ニュースでは日経新聞の英語学習で、単語やフレーズの勉強ができます。

毎日これらを聴きながら走っているだけで、ビジネスの勉強ができて、気分が前向きになれて、情報収集ができて、英語の勉強ができるのです。

ジキ
めっちゃ効率的じゃないですか?

更新頻度が高いので習慣化しやすい

更新頻度は以下の通り。

  1. 西野亮廣エンタメ研究所・・・毎日更新
  2. かもがしらよしひとの控室・・・毎日更新
  3. Voicy公式ITビジネスニュース・・・月〜土更新
  4. 日経LisssN 英語ニュース・・・平日更新

全てほぼ毎日決まった時間に更新されますので、とても聞く習慣をつけやすいです。

ジキ
たまに放送がない時は、別の同じような放送を聞いたりします。

1放送あたり10分なのでストップウォッチの役割を果たしてくれます

紹介した4つの放送は、1放送あたり約10分でまとめてくれているので、全部聴き終わったら大体40分経過します。

ジキ
まさに、有酸素運動によって脂肪が燃焼を始める時間とぴったりです(笑)

時計を見なくても「あー今30分かーそろそろ戻るかー」みたいなのが分かり、ストップウォッチの役割を果たしてくれます。

ランニングインプットのメリットはすごい

ランニングインプットのメリットはすごい

ボクが感じるランニングインプットのいいところは以下の通り。

  1. 走るモチベーションを保ちやすくなる
  2. 走ってる時の暇な時間が解消される
  3. 最高の1日のスタートが切れる

それぞれ説明させてください!

1:走るモチベーションを保ちやすくなる

ボクは会社員の方もデスクワークなので、どうしても「運動不足」に陥りやすいんですね。

なので、「毎日走る」くらいのことをしなきゃいけないわけです。

ただし「運動不足解消したい」という理由だけで走るのってなかなかモチベーションが続きにくいですよね。

そこで、ランニングインプットです。

「運動不足解消したい」に加えて、「Voicyを聴きたい」というモチベーションが自分を後押ししてくれるようになります。

どっちかのモチベーションが弱い時に、もう片方が補うということができるので、モチベーションを保ちやすく、さらに習慣化もしやすいというメリットがあります。

ボクは意思がとても弱く、なかなか走ることを習慣にできなかったのですが、「ながら勉強」を習慣にすることでなんとか習慣化することができました。

2:走ってる時の暇な時間が解消される

これはボクだけかもしれませんが、走ってる時の時間って結構苦痛なんです。

ジキ
なんとなく頭の中が暇で、長く感じちゃうんです。

そんな暇な時間をながらインプットで潰すことができるので、走る時間が短く感じます。

3:最高の1日のスタートが切れる

朝走る場合に限ったメリットですが、「走ること」と「勉強すること」の両方を終えた状態で1日が始まります。

普通の人が「やりたいけど、なかなかできない」と思ってる2つのことが朝の時点で終わっているというハッピーな感覚で1日のスタートが切れます。

ジキ
これが最高ですよ

ランニングインプットにワイヤレスイヤホンは欠かせない

ワイヤレスイヤホンの「Airpods」によって、ランニングインプットがより快適になりました。

Airpods

ボクは、何かを習慣にしたい時、「快適にしていく」ことが結構大事だと思ってまして。

というのも、「辛い」とか「めんどくさい」とかのネガティブな感情って、習慣化の邪魔になっちゃうんですよね。

「いかに快適で、頑張らなくてもよくて、生活に馴染みやすいか」が習慣化においてはとっても重要です。

なので、ボクはとにかく習慣化させたいことに対しては惜しみなく投資するようにしています。

ジキ
とはいえAirPodsは高いですけどね!笑

落ちる心配は1000円程度で解消

Airpodsのようなワイヤレスイヤフォンって「走ってる間に落ちたらどうしよう・・・」という心配があると思うのですが、耳に固定するためのアイテムもあります。

ボクは以下のアイテムで1000円程度でその問題を解消しました。

ジキ
安定はしますが、装着感はないので、とても快適です。

こんな感じで、より快適な環境を目指してみてください!

AirPodsに関しての忖度ないレビューに興味ある方は以下をご覧ください!

おすすめ記事
【コスパに悪評】AirPodsをレビュー【評判や口コミも解説】

AirPodsってぶっちゃけどうなの?あれだけのお金をかけて買う意味ある? 当記事では、上記の疑問に答えます。 ジキどうも、複業家のジキ(@jikky_bongjing)です! サラリーマンをやったり ...

というわけで、ランニングインプット超おすすめです!

ぜひ時間がなくて、でも運動不足は解消したい・・・という方は試してみてください!

さてさて、僕はTwitterもやっています!複業家としての学びや気づきを発信していますので、ぜひ繋がりましょう!

-お役立ち