お役立ち

【コスパに悪評】AirPodsをレビュー【評判や口コミも解説】

疑問
AirPodsってぶっちゃけどうなの?あれだけのお金をかけて買う意味ある?

当記事では、上記の疑問に答えます。

ジキ
どうも、複業家のジキ(@jikky_bongjing)です!

サラリーマンをやったり、マーケターをやったり、中小企業診断士をやったり、プログラマーをやったり、ブロガーをやったりしています。

今回は、AirPodsユーザーのぼくが、口コミや評判や、実際に使ってみてのレビューをお届けしていきたいと思います。

当記事の内容は以下の通りです。

  • AirPodsの口コミ・評判【悪評あり】
  • AirPodsを実際使ってみてのレビュー
  • AirPodsのメリット・デメリットまとめ

AirPodsはとても人気ですが、他のワイヤレスイヤホンと何が違うのか、2万円弱もお金を払う価値があるのか、その辺りは大いに疑問だと思います。

多分そのポイントが一番気になっている部分かと思うので、先にそこだけ結論答えておきますね。

機能だけを追いかけるなら、他のワイヤレスイヤホンでオッケーです

ぶっちゃけボクが感じたAirPods独自のメリットは、Appleとしてのブランドと安心感iphoneやmacとの相性かっこよさくらいです(笑)

ジキ
でも、そういうのって大事じゃないですか?

iphoneをなんとなく買い続けるのと同じような感覚だと思います。

さて、では上記を踏まえて、以下ご覧ください。

AirPodsの口コミ・評判【悪評あり】

AirPodsの口コミ・評判【悪評あり】

まずはネット上で集めたAirPodsの評判・口コミをご覧ください。

Yahoo知恵袋、twitter、5ちゃんねる、その他口コミサイトを参照しております。

良い評判・口コミ

社会人Aさん

念願のAirPodsをついに購入!有線のストレスから解放されたのは最高!スタイリッシュでいい感じだし、思っていたよりも全然耳にフィットして落ちないです。愛用しています!

学生Bさん

AirPodsつけて思いっきりランニングしてみたけど、全然取れなかった!フィット感すごい!

社会人Cさん

在宅ワークでのZOOM会議がめちゃくちゃ楽になりました。マイクもついてるので、PCの前離れても会議に参加し続けられるのが本当に嬉しい。

悪い評判・口コミ

主婦Dさん

買って3日で片耳無くしました。高いからもう買う気になれない・・・。

学生Eさん

うーん、、音も特に良いわけではないし、ワイヤレスイヤホンなんていくらでもあるし、2万弱も払うんだったら他のノイズキャンセルヘッドフォンとか買った方が良かった。

良い評判は、かっこよさだったり、ワイヤレスになったことの便利さに対してのものが多いですね。しかし、「他のワイヤレスに比べてのメリット」として良い評判を上げている方は少なかったです。

ジキ
特にないからだと思います(笑)

逆に悪い評判は、「機能の割に価格が高い」というコスパに関するものが多かったです。

ジキ
さて、それでは、ボク自身がAirPodsを使ってみてのレビューを紹介していきます

AirPodsを実際使ってみてのレビュー

では率直な感想から言わせていただきます!

最高です!サイ&コゥです!感動的です!(ボクにとっては)

順を追ってボクの感動を解説していきます。

めちゃめちゃ時間効率が良くなった

もともと有線イヤフォンを使っていたボクからすると、いろんな場面で時間効率が良くなりました。

有線のイヤホンがからまっているのをほどくのがストレスや時間脱却できて最高だし、ご飯食べていても邪魔にならないので、ランチしながらVoicyで情報収集とかができるようになりました。

上記の時間って毎日積み上がっていくものなので、長期的にみたらすごく大きな時間を節約できたことになると思います!

ジキ
時間が一番貴重ですから、本当に最高に嬉しい!

ZOOM会議が快適になった

マイク機能には期待していなかったのですが、ちゃんと音声拾ってくれるので、ZOOMなどのWEB会議にもガッツリ使えます。

有線だと、PCとつないでしまったら、席からなかなか動けない状態だったのが地味にストレスでした。

ジキ
トイレも行けないし、コーヒーを入れ直すこともできない感じ。

でもワイヤレスになったことで、その辺りは問題なし。ちょっと離れても会議に参加し続けられるようになりました。

ジキ
生活の中のこう言うちょっとしたストレスを解消してくれるのが嬉しいですね。

ランニングが快適になった

ボクはほぼ毎日ランニングしているのですが、ランニング時は必ずVoicyや音楽を聴きます。

有線の時は、カバンにスマホを入れて、そこから有線でイヤホンを耳に繋いでいたので、走ってるうちにカバンが揺れまくってイヤホンが外れてしまったりとか、そもそもカバンの位置をすごく気にしなければいけなかったりとか、いろいろ大変でした・・・。

でも今は、そんなストレスからも解放!とっても快適!

疑問
ランニングしてたら、汗とかかいて、落ちたりしない?

こんな疑問もあるかと思います。

正直言って、2回落としました笑。でも、大丈夫です。1000円程度で手に入るアイテムで全て解決しました。

↓これです。つけてたらまぁ落ちることはありませんよ。

ジキ
ボクはランニングの時にだけ固定パーツをつけるようにしています。

何より、Appleブランド最高!(AirPodsに対して)

普段から、iphone、Macなどを使っている人であればきっとわかってもらえると思いますが、やはりApple製品であることがボクにとって大事なんです。

機能うんぬんではなく、Appleが創り出す世界観にお金を払っているようなものです。

ちょっとしたユーザービリティへの気遣い、見た目や触り心地、耳の付け心地など、Appleの世界観を体感できることに価値があります。

そして当然ですが、iphoneやMacとの相性は抜群で、ペアリングの心配やストレスは一切ありません。

それに、そもそも他のアップル製品と見た目の相性も、ばっちり!(な気がする)

2万弱は、高い。もちろん高い。わかります。

でも!それでも!Apple製品になら、払えてしまう。

そんな人しか買わないと思います。

AirPodsのメリット・デメリットまとめ

AirPodsのメリット・デメリットまとめ

AirPodsのメリットデメリットをまとめますね。

AirPods(エアポッズ)のデメリットは、以下2つに絞られると思います。

デメリット

  • 値段が高い
  • なくしやすい
ジキ
まー高いですよね。

機能や耐久性とかは高いんでしょうけど、それにしても代替手段がだいぶ安いですから笑。

メリットは以下の通り。

メリット

  • 時間効率が良くなる
  • 在宅ワークが快適
  • iphoneのライトニング端子が痛まない(寿命が伸びる)
  • 充電しながら、接続できる
  • APPLEの世界観を手に入れられる=かっこいい

まだ解説していない部分は、以下です。

  • iphoneのライトニング端子が痛まない(寿命が伸びる)
  • 充電しながら、接続できる

これは、きっとiphoneユーザーならわかってもらえると思いますが、iphoneのライトニング端子(充電するときの下の穴)ってだんだん傷んできますよね。

毎日充電して、抜き差しをしていると、だんだんとうまく接続できなくなってくるケースがあります。

ジキ
そうなったiphoneは、非常に使い勝手が悪くなるので、寿命が近いと言えます。

それが、ワイヤレスにすることで、イヤホンの有線接続の機会が減りますので、寿命が伸びるわけです。

それが何より嬉しかったですね。

あとはどれだけAppleが好きか

あとは、ぶっちゃけどれだけAppleが好きかで決めればいいと思います!

ジキ
実はこれが全て。

他のワイヤレスイヤホンは5000円程度で買えるものもありますし、AirPodsが他のワイヤレスイヤホンと比べて特に音がいいとか、使い勝手がいいわけではありません。

ジキ
他のワイヤレスイヤホンでも、全てのワイヤレスのメリットを享受できます。

なので、ぶっちゃけ、コスパのみを気にするなら、むしろ避けた方がいいでしょう(笑)

でも最後に言わせてください。

ジキ
ボクはAppleが大好きです。でも本当はもう少しだけ安くしてくれると嬉しいです!笑

というわけで、今回は包み隠さずにAirPodsのレビューをしてみました!

さてさて、僕はTwitterもやっています!ぜひ繋がりましょう!

-お役立ち

© 2021 凡人カラノ脱出