お役立ち

オンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所のレビュー【悪口あり】

ジキ
こんにちは!複業家ブロガーのジキ(@jikky_bongjing)です!

今回は、僕が実際に入ってるオンラインサロンの西野亮廣エンタメ研究所のレビューを書いていきたいと思います。

最初に悪口から言わせてください。

西野さんて、しゃべりは面白いし、多分才能とかもあると思うんですけど、その上で努力を怠らないし、多分頭もいい。

まぁ、ここまでなら世の中には結構いると思うんですよ。

でも、西野さんの場合、ここにモデル級のルックスが揃ってくる。

もうどうやって勝てばいいかわかりません。

ジキ
ダサいこと言っていいですか。

 

まじで完璧すぎて腹たつーーー

 

そしてきっと性格もさっぱりしてて、いい感じなんでしょ。それでいて、お酒飲んで酔っ払ったら可愛い感じになるんでしょ。

 

腹立つーーーーーーーーー!!!!

 

・・・・とまぁ悪口は先に言ってスッキリした上で、レビューしていきますが、結論から言うと

 

オンラインサロンは、最高

 

オンラインサロンの規模感としては、日本最大級で、マックス時は7万人を超えていました。(2021年7月時点)

結構、西野さんのオンラインサロンが宗教だとか思ってる人いるかもしれませんが、そういうのに比較的冷めた感じの日本国民が7万人もこぞって騙される宗教なんてあるはずもなく。

シンプルにクオリティが高いから、日本最大なんだと僕は思ってます。

ボクが感じたオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所のメリット

ボクが感じたオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所のメリット

オンラインサロンに入ることで得られるベネフィットは、「毎日西野さんが書く、2000〜3000文字くらいの記事の投稿」です。

西野さんには、クリエイターとしての顔や、エンターテイナーとしての顔、そしてマーケターとしての顔があって、記事にはそれぞれの要素が散りばめられているので、僕たちの環境によって情報の受け取り方が変わると思います。

そこでいうと、ボク自身はクリエイターでもないし、エンターテイナーでもなくて、あくまでも普通のサラリーマンで、マーケターで、起業を志すおじさんなのですが、そんなボクが感じたメリットは以下の通りです。

  1. やる気が出る
  2. 最新で有益なマーケティング一次情報が手に入る
  3. インプット習慣が身につく
ジキ
うっすwおもんなさそw

って思いましたね?補足させてください!(笑)

1:やる気が出る。

マーケターが挙げる最初のメリットとしては、とんでもなく稚拙かもしれません。

でもこれはボクにとって大事なのです。

オンラインサロンに入って、西野さんをウォッチしていると、西野さんがマジでとんでもなくでかいものに挑戦して、化け物みたいな努力をして、見たこともないくらいの試行錯誤で、三歩進んで二歩下がっての試行錯誤を繰り返しているのがよくわかるんです。

毎日いつ寝てるねん!

って感じで、ずーっとアトリエにこもって、エンタメで世界を獲る準備をしています。

毎日、記事を読んでは、「あぁ、やばいこのままだと、足元にも及ばない!頑張らんと!」という気持ちにさせられます。

周りにこんな感情にさせてくれる人はいますか?

ボクは、会社の同期や同級生などから、こんな感情になることはありませんので、西野さんがとても良い刺激になってます。

ジキ
きっと同じ感覚になってるサロンメンバーは多いはず。

2:最新で有益なマーケティング一次情報が手に入る。

西野さんの本を一冊でも読めばわかると思いますが、よくある自己啓発本やマーケティング本とは明らかに言ってることが異質です。

抽象的な話だけじゃなくて、自分が成功した超具体的な勝ち方が書かれてあったりする。

彼が本に凝縮させているのは、まさに、これまで自分の絵本などのエンタメを世の中に届けるために行ってきた実験と検証を通じて得たノウハウなのです。

そして、そんな彼の周りには、優秀なビジネスパーソン達もいて、情報交換もしている。

情報収集→仮説→実験→検証

このサイクルを毎日すごいスピードで行って、エンタメビジネスの最前線で戦っているわけですから、そりゃなかなか異質な情報が出来上がっていくわけです。

そして、オンラインサロンでは、本よりももっと生々しい、実験・検証の過程が一次情報として手に入ります。

「これをやろうと思ってる・・・」あたりの構想段階から、仮説を立てて、形にして、結果を受け止めて・・・うまくいったことも、いかなかったことも赤裸々に語られるのです。

つまりこれって、僕たちの代わりに、西野さんがとんでもないスピードで実験してくれて、その結果を一次情報として届けてくれるってことですよね。

ジキ
普通に考えて、それが月1000円ってありがたすぎませんか。

ちなみに、ボクは西野さんの発信している情報を応用させて、いくつか自分の会社でマーケティング施策を立ち上げて、成果が出始めています。

自分のビジネスにゴリゴリ活かせる一次情報が毎日入ってくる。そしてうまくいかなかったとしても、過去記事検索したら、同じような話が出てきたりするもんですから、そりゃ成果出せますってね。

3:インプット習慣が身につく。

西野さんって毎日発信するんです。多分体調悪い日もあると思うんですけど、お構いなしに毎日です。

Voicyとオンラインサロンの記事に毎日情報を投下してくれるのですが、なんと、両方とも違う内容です。

ジキ
毎日の作業量エグくないっすか。

もちろん、Voicyは無料で誰でも聴けるのに対して、オンラインサロンの記事はクローズドで毎月1000円払ってる人にしか見れないですから、情報の種類は違います。

Voicyは、役に立つビジネス有益情報みたいなのが中心なのに対して、オンラインサロンの記事は、最新の仮説、検証、実験のプロセスが発信されます。

そんな感じで、毎日発信してくれるもんですから、こちとらインプットが習慣化します。

それもとても濃い情報の。

サラリーマンの1日の平均勉強時間は6分というデータもありますが、それってつまり勉強が習慣化している人としてない人で、とんでもない格差が生まれるってことだと思うんですよね。

毎日インプットのお尻を叩いてくれるオンラインサロン。なかなか良いもんですよ。

 

というわけで、ちょっと熱くなってしまいましたが、この辺りがボクが感じる西野さんのオンラインサロン入会のメリットです。

・・・

うーん、ここでこの記事をしめようかと思いましたが、それでもやっぱり冒頭語ったように腹立つので、デメリットも正直に語ります。

ボクが感じたオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所のデメリット【最大の欠点とは】

ボクが感じたオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所のデメリット【最大の欠点とは】

劣等感がえぐい。

これにつきます。笑

ほんと、シンプルに努力量、行動量、勉強量などのスケールがすごすぎて、情報を受信するたびに、自分がちっぽけに感じる。

過去の人生を否定したくなるくらい、「全然足りねぇ・・・!!」ってなる。

まぁそれくらいです。

結構、外から見てると、西野さんって金の亡者に見えたり、教祖のように見えてるかもしれませんが、そう決めつけて彼の行動の表面だけしか見ないのは結構もったいないと思ってます。

例えば、クラウドファンディングで、「西野があなたを意識する権」とかをお返しとして、お金を集めたこともあって。

そこそこ話題になってたのですが、それって考え方によっては、芸能人が調子こいて金稼ぎして、自分の人気に酔ってるだけのアホ行為に見えるかもしれませんよね。

でも、西野さんって、マジで、そんなアホじゃないんです。笑。

誤解されることも、承知の上。そしておそらく誤解した人が大騒ぎして、バズっちゃうことも承知の上で、裏には意図がある。

もちろんその本当の意図についても、賛否両論あるかとは思います。

でも表面上だけ見て、意図を知らずに、情報をシャットアウトしちゃうのは、あまりにもったいないんじゃないかと。

そして、ボクみたいに嫉妬で腹が立ってる人も、嫉妬の感情だけで、その情報をシャットアウトしちゃうのも、もったいないんじゃないかと。

 

そんな話です。

 

オンラインサロンに投稿されている記事の紹介が、Voicyで無料公開されていたので、興味ある方は聞いてみてください。

片鱗ですが、上記でボクが話していたこととの整合性が取れると思います。

>>オンラインサロンのページはこちら

-お役立ち