ブログ

ブログを継続させたいならスグにマネタイズしよう

ジキ
どうも、複業家のジキ(@jikky_bongjing)です!

サラリーマンをやったり、マーケターをやったり、中小企業診断士をやったり、プログラマーをやったり、ブロガーをやったりしています。

副業でブログを始める方も多くなってきましたが、すぐに心折れて辞める人も多いのが実情。

今回はそんな駆け出しブロガーがブログを継続できるようになるコツの話です。

ちなみに、僕はこの記事を書いている時点でブログ歴は5年で、月ブログで40万円程度稼いでいます。

ジキ
以下は40万円発生時のツイート。その他ASPも入れて55万くらい発生し、全体で約40万円に着地です。

ここに至るまでに5年かかりました。

こんな感じで、数十万単位で稼げるようになるには、やはり継続が必要です。

そして、ブログを継続するためには、絶対に必要な条件があります。

それはマネタイズです。

ブログを継続させたいならスグにマネタイズしよう

ブログを継続させたいならスグにマネタイズしよう

ブログを継続するためには、ブログからお金を稼がなければなりません。

理由は、稼げないものに時間を投資し続けていると、どこかで必ず体力がつきてしまうからです。

例えば、ボランティアって、ずっと続けられないですよね。

なんで続けられないかというと、シンプルに「お金が稼げないから」です。

逆に、やりたくもない仕事を続けられる理由はやはり「お金が稼げるから」です。

ここに綺麗事は存在しません。

疑問
でも、趣味は続けられるよ?
おっしゃる通り。趣味であれば続くんです。でも・・・
ジキ

好きの感情があれば続くけど、多分好きじゃないです・・・よね?(笑)

ブログが好きという感情があれば、他の趣味と同じように、継続させることは可能です。

でも、おそらく心からブログが好きで、趣味として書き続けられる方は、きっとこの記事に辿り着かないと思うんです。

だから、やはり継続のための仕組み=マネタイズが必要です。

でもここまで読んで、みなさんこう思ったのでは?

疑問
ブログって稼ぐまでタイムラグがあるんじゃ・・・。
それも、おっしゃる通り。稼げるようになるまで時間がかかるのです。
ジキ

ブログは稼ぐまでタイムラグがある

ブログ歴5年のボクの収益遷移は以下の通り。

  • 1年目:月1万円ペースに到達
  • 2年目:月3万円ペースに到達
  • 3年目:月10万円ペースに到達
  • 4年目;月30万円ペースに到達
  • 5年目;月40万円ペース似到達

ご覧の通りで、ボクはブログでまともに稼げるようになるまで、2〜3年かかりました。

それに、ここの数字には現れていませんが、最初の半年とかはほぼ収益ゼロでした。

こんな感じで、ブログ収益には、努力とのタイムラグが存在します。

Googleに信用してもらうのにも時間がかかりますし、まともに集客できる量を書くまで時間がかかりますし、自分がコツを掴むのにも時間がかかるからですね。

ほとんどのブロガーが心折れてしまう理由はこれです。
ジキ
疑問
心折れるほどにタイムラグがあるのに、心折らないためにマネタイズしないといけないって矛盾してない?

我ながら、そう思います(笑)

だからボクからの提案です。

将来のマネタイズを確信できる仕組みづくりをしよう

将来のマネタイズを確信できる仕組みづくりをしよう

ブログを始めてすぐに稼ぐというのは、ほぼ不可能です。

だからブログを始めて間もない時期は、時間ばかりがかかって、お金が増えません。

でも、例えば、「この先に稼げる未来がある」と確信できたならどうでしょうか?

実際に稼げてはいないけど、稼げる仕組みを今作っていると確信できたなら、少しやる気が出るのではないでしょうか?

つまり、将来マネタイズできるという確信のもとで動くということが重要なのです。

疑問
それって、具体的にどうするの?
具体的な例を3つほど紹介しますね。
ジキ

具体例1:商品レビュー記事を書いてそこに集客する記事を量産する

まず一つ目の方法。

商品レビュー記事を書いて、アフィリエイトリンクを貼っておく。そして、その記事に対してのリンクを貼った記事を量産するという方法です。

例えば、「レンタルサーバーのレビュー記事を書いておく」→「ブログを始めるメリットなどの記事を書きまくる」→「書いた記事からレビュー記事にアクセスを流す」

こんな感じですね。

商品を置いたお店を作っておいて(レビュー記事)、お店の前でチラシをばら撒く(その他の記事)というイメージに近いです。

ブログの中をこのような仕組みにしておくと、将来稼げるのが目に見えますよね。

今換金はできていないけど、換金できる仕組みを作っている感覚を持てると、モチベーションを保ちやすくなります。

商品のレビュー記事を書く自信がない方は、以下のnoteにあるテンプレを参考にしてみてください!

ボクが研究を重ねてたどり着いたセールスページの書き方です。テンプレは無料で見れますので!(以下クリックできます。)

具体例2:とりあえず全部記事で何かと商品を紹介する

次に、シンプルに、記事には全て、なんらかのアフィリエイトリンクを貼っておくという手です。

全部の記事にマネタイズの仕組みを入れておくイメージ。

ブログ初めて数ヶ月間、は確かにアクセスは少ないんですが、ゼロではありません。

その全アクセスが稼げる可能性を秘めたものになります。

具体例3:とりあえず早めにアドセンス広告を貼っておく

賛否両論あるかもしれませんが、Googleアドセンスの広告を貼っておくのも手です。

Googleアドセンスはクリックされると、チャリンとお金が稼げる仕組みなので、「とりあえずアドセンスを貼っておく→記事を量産する」というシンプルな戦略でも、マネタイズは出来上がり。

Googleアドセンスは審査に通らなければ利用できませんが、アダルトなどGoogleが嫌がるジャンルは避けた上で、2000文字くらいの記事を10記事程度書いておけば、まぁ問題なく通るかと思います。

賛否両論と言ったのは、

もやもや
アドセンスはっても読みにくくなるだけだし、最初なんてほぼクリックされないから意味ないよ。

こんな声が結構あるからです。

実際にボクも以前そういう考えを持っていました。

でも、「アドセンスを貼っている」という事実が、明らかにブログを書くモチベーションに変わることがわかり、意見が変わりました。

上記のように、すぐに稼げなくても、このまま書いていればいつか稼げる・・・という確信があれば、十分継続できると思います。

継続していれば、本当に稼げるから頑張ろう

継続していれば、本当に稼げるから頑張ろう

まとめます!

何かと活動を続けるには「お金」が必要です。

ブログも同じく、マネタイズできなければ、相当好きでない限り継続できません。

でも、矛盾しているようですが、継続しないと稼げないのもブログです。

なのでおすすめは、「ブログの記事を書いていく活動の先に、稼げる未来があると確信しておくこと」です。

そのためには、以下のような考え方でブログを作るといいですよ。

  • 商品レビュー記事を書いてそこに集客する記事を量産する
  • とりあえず全部記事で何かと商品を紹介する
  • とりあえず早めにアドセンス広告を貼っておく

改めてのお知らせですが、商品のレビュー記事を書く自信がない方は、以下のnoteにあるテンプレを参考にしてみてください!心理学に基づいて作っています。

他にも以下のようなnoteを書いています。全部実践に必要な部分は無料で読めますので、ぜひ、ご参考ください。

応援しています!

ブログって稼げない時は、「こんなもんで本当に稼げるのか・・・?」と不安になったりもしますが、継続したら、本当に稼げるようになります。

自分の文章だけで稼いだお金は、会社員でもらった給料とはまた別格の嬉しさがありますよ!

ぜひ、その喜びを掴めるまでは頑張って欲しいなと思います。

応援しています!

ボクはTwitterでもブログノウハウや、複業家としての考え方や気づきや学びを発信しています!もしよろしければ繋がりましょう!

-ブログ

© 2021 凡人カラノ脱出