仮想通貨

【2021年11月】僕が保有している仮想通貨の種類と投資意図の記録

ジキ

どうも、複業家ブロガーのジキ(@jikky_bongjing)です!

今回は僕が保有している仮想通貨の種類と投資意図を書いておこうかと思います。

そして、定期的に答え合わせをしたいなぁと考えております!

僕が保有している仮想通貨の種類と投資意図

保有コイン

  • Symbol(XYM)
  • BLOKTOPIA(BLOK)
  • Life Crypto(LIFE)
  • Jasmy(JMY)
  • BitDAO(BIT)
  • SHIB
  • YOOSHI
  • HAM
  • CATE

こんな感じです。

それでは一つ一つ投資意図も書いていきます。

Symbol(XYM)

symbol

個人的には、Symbolはイーサリアムといつか肩を並べる時が来るんじゃないかとさえ思っており、メインでガチホしているコインです。

またいつか記事にしようとは思いますが、ブロックチェーンのコンセプト、開発者の熱意やビジョン、そして実際の性能、全てでものすごく将来性を期待しています。

Bybitで上場の際にA評価をもらったことで、お墨付きのコインになったと思います。大好きな与沢翼さんも10億円くらい買ったそうです。

僕はもういくら買ったかわからなくなりましたが、全部で200万円くらい購入したと思います。

基本的に、XYMはガチホです。ガチホ。

BLOKTOPIA(BLOK)

BLOKTOPIA

ブロックトピアは、仮想空間メタバース上にある21階建てのビルで、そこで使える通貨がBLOKです。

メタバースのクオリティが群を抜いているので超期待。詳しくは先日記事にしたのですが、以下のポイントに将来性を感じています。

ただまだまだ疑わしいので、余剰資金です。

将来性を感じるポイント

  • メタバースが今後浸透してくる(希望的観測)
  • VR空間としてのクオリティが高い
  • VR空間内の不動産が有限で希少価値が上がりそう
  • プレイステーションVRの開発に携わった方が創設者に入っている
  • 大手取引所での上場が2021年現在進んでいない
おすすめ記事
ブロックトピア(BLOK)とは?特徴や将来性を考察【メタバース銘柄】

当記事では上記の悩みに答えます。 今回はブロックトピア(BLOK)というプロジェクトと仮想通貨の紹介です。 ブロックトピア(BLOK)は2021年11月現在は、まだ草コイン域を出ないマイナーな仮想通貨 ...

Life Crypto(LIFE)

LIFE

Life Cryptoは、「仮想通貨」というものを、簡単に、単純にして、もっと世の中に浸透させていこうという企みを持ったプロジェクトで、そのプロジェクトで使われる仮想通貨がLIFEです。

仮想通貨ってまだまだややこしいし、正直使いづらいものだと思います。たくさんの人が使いこなせるようになるためには、絶対にこういうプロジェクトが必要だと思うんです。

というわけで、将来性に価値を感じて投資しました。

バイナンスのCEOがLIFEの公式アカウントをフォローしていたのもあり、なんとなく期待できる銘柄だと思ってます。

もちろん疑わしいので、余剰資金です。

おすすめ記事
ライフクリプト(LIFE)の特徴・将来性を考察【仮想通貨】

当記事では上記の悩みに答えます。 今回は「LIFE」という仮想通貨の紹介です。 LIFEは2021年11月現在は、いわゆる草コインです。 ただ、柴犬コインのようなネタコインとは違って、わりとビジョンが ...

Jasmy(JMY)

ジャスミー

ジャスミーは、正直「ビットポイント」という仮想通貨取引所のキャンペーンを見て、お得そうだったという理由だけで買いました。

キャンペーンは、「ビットポイントで口座開設したら、3000円分のジャスミー、10000円入金したら2500円分のジャスミー、ジャスミーを買ったら10%分追加でもらえる。」みたいな内容でした。

今は仮想通貨業界のプレイヤーは、少しでもサービスを拡散浸透させたいタイミングなので、こういうキャンペーンはしばらく続くでしょう。

僕はそれにどんどん乗っかっていきます(笑)

BitDAO(BIT)

BitDAO

BitDAOも、ByBitのキャンペーンに乗っかっただけです。

5000円分入金したら、10BITもらえるというキャンペーンがありましたので、それに乗っかりました。

入金した5000円はついでにBITを買っておきました。

結構適当な投資ですが、Defi系(簡単にいうと仮想通貨×金融)の銘柄ということもあり、伸び代はとてもありますし、青汁王子、与沢翼さんも投資しているらしく、なんか期待できるなぁと。

SHIB

いわゆる柴犬コインです。ミームコイン(ネタコイン)ではかなりの地位を築いています。

とりあえず「1SHIB=1円」に到達すれば2.5億円くらいになる感じで購入してます(笑)

ネタ投資のギャンブルではありますが、SHIBは応援している人が全世界でも多くいて、プロジェクトも進化をしてきています。

実際にSHIBで決済できるお店も海外ではできていたりしますし、運営もコインを一定数焼却してコインの価値を保つ対策もしっかりやっているので結構まだまだ伸びる可能性はあるなと思ってます。

YOOSHI

YOOSHI

恐竜をモチーフにしたミームコインです。

ヨッシーのパクリなんじゃないでしょうか笑。

Twitterでもファンは多いです。

>Twitterアカウント

NFTやメタバースを構築したりなど、いろいろ頑張ってるみたいです。

可愛いので買いました(笑)

これはもう完全にネタ投資のギャンブルです。

HAM

ハムスター

ハムスターをモチーフにしたミームコインです。

>Twitterアカウント

なんか一周回って可愛いので買いました(笑)

これはもう完全にネタ投資のギャンブルです。

CATE

CATEコイン

猫をモチーフにしたミームコインです。

>Twitterアカウント

抱きしめたくなるほど可愛いので買いました(笑)

これはもう完全にネタ投資のギャンブルです。

ジキ

ぶっちゃけミームコインは可愛さだと思っています(笑)

今はこんな感じで保有しております!

今後も会社員で生活を安定させ、副業で自由に使えるお金を稼ぎ、仮想通貨運用で1億円に増やす計画を粛々と実行していきます。

仮想通貨は、ガチ8割、ネタ2割の割合で勝負していきます。

また定期的にアップデートしていきたいと思います。

いじょーです!

  • この記事を書いた人

複業家 ジキ

資産1億を夢見る元フリーターです。フリーターからでも、会社員でも、二児のパパでも、夢を追いかけられるし、人生成り上がれることを証明したい。会社員で生活を安定させ→朝活で副収入を稼ぎ→仮想通貨にフル投資する。このスキームで資産1億を突破してみせます。#西野亮廣エンタメ研究所/#二児のパパ/#会社員/#人材業界12年目/#ブロガー6年目/#仮想通貨投資家

-仮想通貨