生き方

Youtube毎日3時間見る癖をやめたい人向けの絶望方程式

Youtubeを毎日3時間以上見てしまう。なんとかこの癖をやめたいけど、どうしたらいいか、何も思いつかない。

当記事では、上記のような疑問を解決します。

ジキ

どうも、複業家ブロガーのジキ(@jikky_bongjing)です!

僕もYoutube大好きで、昔は毎日3時間以上見ていました。

テレビと違って自分の好きなものを観れるので、楽しすぎて、本当に時間がすぐ過ぎてしまいますよね。

でも、毎日3時間のYoutubeが人生にどれだけインパクトがあるか知っていますか?

びっくりしますよ?

Youtube毎日3時間見る癖をやめたい人向けの絶望方程式

Youtube毎日3時間見る癖をやめたい人向けの絶望方程式

僕は今、Youtubeに使う時間を1日、1時間程度に抑えるようにコントロールしています。

なぜなら以下のような事実に気付いたからです。

人生の5分の1をYoutubeに使ってる!?

まず僕たちは毎日24時間保有しています。

ただし、睡眠時間を抜くと、可処分時間は16時間しかない。

歯を磨いたり、お風呂に入ったり、毎日義務のようにならなきゃいけないことを合わせて1時間程度あるとすると、残り15時間。

その15時間のうち、3時間をYoutubeに使っているということは、可処分時間の5分の1です。

これってすごい話で、残りの人生が50年だとして、そのうち10年間分をYoutubeを見て過ごしていることになるわけです。

そう考えたらやばくないですか?

こんなに地球は広いし、こんなに宇宙も広いし、こんなにやることたくさんあるし、見るべきものもたくさんあるし、友達もたくさんいるのに、スマホの画面に10年持っていかれるんです。

辛くないですか?

僕はこの考えに辿り着いた時、あまりにショッキングで、すぐにYoutube時間を節約するようにしました。

Youtube見る時間、少し勉強や読書に充ててみませんか?

Youtube見る時間、少し勉強や読書に充ててみませんか?

毎日Youtubeを見る時間を、少しでも勉強に当てたり、読書する時間に充ててみませんか?

勉強や読書に時間を使って、知識を得れば、よりお金が稼げるようになったり、もっと多くの時間を生み出せるようになるかもしれません。

毎日の習慣ですから、一日1時間でもインプットに使うと、長い目で見ると非常にインパクトがあります。

また、日本のサラリーマンの1日の平均勉強時間は6分と言われているので、1日1時間インプットすれば、それだけで平均の10倍勉強していることになります。

とはいえ、、、

1日1時間も勉強するのって意識高過ぎてしんどいと思いますし、ましてや本を読むのが嫌いな人もいると思うんですね。

だから↓

月1回「耳で聴く読書」から始めてみませんか?

Amazonのオーディブルはプロのナレーターが本を読んでくれるので、耳で聴くだけでインプットができるというサービスです。

月額1500円で毎月1冊読めるので、とりあえず月1の読書リズムを作ることができます。

隙間時間の活用で読書ハードルが下がり、読書習慣がつきやすくなりますし、活字が苦手な方でも、読書習慣をつけることが出来ます。

耳で聴くだけで頭に入ってくるの?

とか、

続く気がしないなぁ・・・

とか

いろんな疑問もあると思いますし、僕もそう思ってました。

でも、僕は実際にオーディブルを使ってみてそれが全て「使わず嫌いだった」ということに気がつきました。

いかに、そんなボクのやらず嫌い解消レビューの記事を貼っときます。マジで感動したんです。

おすすめ記事
Amazon Audibleをレビュー【やらず嫌いで誤解していた3つのこと】

ジキこんにちは!複業家ブロガーのジキ(@jikky_bongjing)です! サラリーマンをやったり、マーケターをやったり、中小企業診断士をやったり、プログラマーをやったり、ブロガーをやったりしていま ...

>>Amazon Audible 公式サイトで詳細を見る

いずれにしてもYoutubeに人生5分の1も捧げるのは勿体無いですから、少しでも読書に時間を充ててみてはいかがでしょうか?

という話です!

-生き方