ブログ

SEOの勉強って意味ないけど役に立つ話【SEO歴5年の結論】

もやもや
SEOってすぐルール変わるし、よくわかんないし、勉強して意味あるのかなぁ。。。

当記事では上記のような疑問に答えます。

ジキ
どうも、複業家のジキ(@jikky_bongjing)です!

サラリーマンをやったり、マーケターをやったり、中小企業診断士をやったり、プログラマーをやったり、ブロガーをやったりしています。

この記事を書いている時点で、SEO歴は約5年になりますが、5年間SEOを勉強もしてきて至った結論がこれです。

SEOって勉強する意味ない

SEOって勉強する意味ない

理由は、以下の通りです。

  1. アルゴリズムが複雑すぎて、結局よくわかんないから
  2. アルゴリズムはすぐに変更されるから
  3. 勉強することが検索結果アップにつながらないから

絶望的な内容ばっかりですみません。でも最後にちゃんとプラスの話もするので、読んでみてください。

では一つずつ解説します。

1:アルゴリズムが複雑すぎて、結局よくわかんないから

検索順位を決めているアルゴリズムは、200以上の指標で記事の評価をしており、そもそも複雑な上に、情報のジャンルによってもどうやらルールが異なります。

昔は、「長文の方が強い傾向がある」とか「キーワードの量が関係ある」とか言われてましたし、本当に一定の成果が出ていたのですが、今はもうルールが複雑化しすぎて、わかりやすい攻略法がありません。

つまり、一概に「●●したら検索順位が上がる」ってことが言えないわけです。

ジキ
勉強する意味ねー!

2:アルゴリズムはすぐに変更されるから

Googleの検索エンジンのアルゴリズムは日進月歩。どんどんAIを進化させては、より満足度の高い検索エンジンを目指してアルゴリズムをアップデートしています。

ですから、仮にSEOの勉強とか研究をして、アルゴリズムの法則を見つけたとしても、3ヶ月後にはルール変更が待っています。

ジキ
勉強する意味ねー

3:勉強することが検索結果アップにつながらないから

上記と若干矛盾する内容かもしれませんが、今のSEOでわりと大事だと言われている項目が実はあります。

それは、E-A-Tという概念。

そうそう、これです↓

  • Expertise(専門性)・・・記事・執筆者・WEBサイトの専門性は高い?
  • Authoritativeness(権威性)・・・記事・執筆者・WEBサイトは多くの人に認められている?
  • Trustworthiness(信頼性)・・・記事・執筆者・WEBサイトは信頼できる?
もやもや
攻略法あるじゃん!

って思った方。よーくみてください。

専門性、権威性、信頼性、これらは全て「●●したら検索順位が上がる」みたいな攻略法ではありません。

「あなた自身がすごいやつになれ!」って言われてるんです。

つまり、SEOを勉強しても、結局あなた自身がすごくならないと、検索順位のアップは難しいというわけです。

ジキ
やってらんねーーーー!

って思いませんか?

思いますよね。ボクも思います。

SEOを勉強し続けたこの5年間って一体なんだったんだ・・・・。

でも、実は後悔してません。

SEOの勉強に意味はないけど、役に立つからです。

ジキ
さぁここからはプラスの話です。

SEOの勉強をしていると役に立つ

SEOの勉強をしていると役に立つ

具体的にどう役に立つかというと「ライティングがスムーズになります」

SEOを勉強していると書くときの悩みが減るからです。

SEOの知識があると、書くときの悩みが減る

SEOの知識がない状態で、記事を書いているといろんな悩みが出てきます。

もやもや
タイトルと見出しにキーワード入れた方がいいの?
疑問
タイトルと見出しは何文字くらいがいい?
もやもや
画像のALTってどうにか書いた方がいい?
疑問
太字って使いすぎない方がいい?
もやもや
冒頭にキーワードたくさん入れた方がいいのかな?

など。

記事を書くときにこんなことに悩んでいたら、一向に筆は進みませんよね。

ボクがSEOを勉強して行き着いた先って、「勉強しても意味ね〜」なのですが、それって「大半の細かいSEO施策に効果はないから考えても無駄」ってことを理解したことでもあります。

また「最低限抑えておくべきSEOってこのラインだよな」ってこともよくわかっています。

だから、ボクの場合は、上記のような細かい疑問なく、スラスラと書くことができるようになりました。

まとめ

まとめると、SEOを勉強することに特に意味はないし、実際にそこに時間かけるくらいなら記事を書いた方がマシだと思います。

でも、「どうして意味がないか」「どのSEOに意味がないのか」などを把握することは、記事ライティングの役にたちます。

というわけで、結論、細かい各論とかテクニックは勉強する意味はないですが、SEOの背景にある考え方など、普遍的で基本的な部分についてはインプットしておいた方がいいでしょう。

以下の記事を読めばおおよそ10分程度でざっとSEOの本質と、ライティング時に気にするべき部分、気にしなくていい部分がわかります。

ぜひ興味ある方はどうぞ!

詳しくはこちら
ブロガーのためのSEO対策講座【初心者も直感的に理解できる解説】

疑問SEO対策について詳しく知りたい。いろんなブログで解説されてるけど、みんな言ってることも微妙に違うし、難しくてよくわからない。個人ブロガーが知っておくべきことに絞って全部しりたい。 本記事では上記 ...

今回はいじょーです!

ここまで読んでくださりありがとうございました!

僕はTwitterもやっています!ブログに関する情報だけでなく、複業家サラリーマンとしての気づきや学びを発信しています。ぜひ繋がりましょう!

-ブログ