フリーターからの脱出

パチンカスの悲しすぎる末路【無職フリーターは要注意】

このままパチンコに依存していて大丈夫なのかな・・・このままいくと自分はどうなってしまうんだろう。

当記事では、上記の悩みにこたえます。

ジキ
どうも、こんにちは。元フリーターの複業家ジキ(@jikky_bongjing)です!

この記事の筆者はこんな人

  • 元・フリーターで空白期間は3年
  • フリーターから正社員就職成功
  • 本業と副業で年収1200万超え(成り上がり中 笑)
  • 人材業界に10年。就活事情に精通

無職フリーターのパチンコ依存者。パチンカスと揶揄されることもあります。

僕もいまとなっては、正社員をやりながらそれなりの年収もあり、パチンコは趣味としていい付き合い方をできていますが、正社員になるまでは、私もまさにフリーターのパチンカスそのものでした。

私はギリギリで、色んな縁に恵まれて正社員として就職することができましたが、人によってはなかなかきっかけがなく、変われずに困っていることもあるでしょう。

しかし、そのままいくと大体将来の末路は決まっています。

パチンコに依存する人の行動パターンは大体一緒だからです。

これから、できればその状況を抜け出して欲しいという思いも込めて、無職パチンカスが将来的にどうなるか、その末路を伝えていきたいと思います。

無職のパチンカスが行き着く末路とは

無職のパチンカスが行き着く末路とは

では、「パチンカス(パチンコ依存者)」がこのままいくとどうなるのか。

概ね以下です。

  • 借金が止まらない
  • 正社員との格差が止まらない
  • ブラックリスト入り
  • 孤独な人生が待っている
  • 地獄の老後生活

では以下で詳細を見ていきましょう。

借金がとまらない

まず、借金が止まらなくなります。

理屈は簡単で、収入を得ることができる時間を、ギャンブルに使ってお金を浪費するばかりなので、当然常に収支は赤字になります。

親に借り、友達に借り、最終的には消費者金融から借金をし、それ以上先に手を出すことにもなりかねません。

・・・パチンコで勝ったら借金返そう・・・。

借りているときは、そう思っていても、実際勝つと、なかなかお金を返す気にならないものです。

ギャンブルに勝った時は普段我慢していた欲求が爆発してしまいます。

だから、高級なお店に行ったり、欲しかったものを買ったりしてお金を急激に使ってしまうわけですね。

ジキ

心当たりもあるのではないでしょうか。

残ったお金は大概、次の日の軍資金になります。

こうして、どんどん借金だけが積み重なっていくのです。

どこかでお金を返せなくなった時に、自分がやってしまったことに気づくのかもしれませんが、その時はおそらく消費者金融を渡り歩き、数百万円に借金が膨らんでいる時でしょう。

ジキ

ボクの部下で元々パチンコにハマっていた人間は、現在30歳で借金200万円。
とても苦労しています。。

正社員との格差が大きくなる

まわりの正社員になっている人は、きっと20代のうちに色んな我慢を乗り越えることによって稼げるスキルをつけながら、給料をどんどん上げていくことでしょう。

一方で、フリーターパチンカスはスキルもつけずにどんどんお金と時間を使うだけ。

フリーターは売り物が「時間」か「体力」のどちらかしかありません。

「時間」は何歳になっても売ることができますが、「体力」は若いうちしか売れません。

当然、体力を使うしんどい仕事のほうが給料は高い傾向にあるため、フリーターは体力のある若いうちが時給のピーク。

その時給がピークの若い時期をパチンコに浪費してしまうわけですから、正社員との格差は広がっていく一方です。

ブラックリスト入り

借金が止まらなくなれば、お金の返済が滞ります。

ちなみに、相当ブラックなところでない限りは、どの金融機関でお金を借りても、あなたの借金の記録や返済の記録は残されています。

そして、金融機関で3連続返済が遅れたら、ブラックリストに入ってしまいます。

そうなったら大変。

そこから5年間は社会からの信用はゼロになります。

消費者金融すらも相手にしてくれなくなるし、クレジットカードの契約もできなくなります。

もうそうなってしまったら、借金で借金を返すことができなくなり、真面目に働いてお金をかえす以外の手段がなくなります。

それでもパチンコに行ってしまうから、次は借金すら返せなくなり、滞納が続きすぎると、取り立てが来る・・・みたいなことになってしまうのです。

孤独な人生が待っている

フリーターというだけで、結婚はおろか恋人を作るのだって苦労するのに、借金だらけのフリーターで、パチンコ依存なると、いよいよひとりぼっちになることでしょう。

結婚できない!ということは、生涯孤独を意味することになります。

親がいなくなったらいよいよ一人。

あなたが病気になったとしても、誰も守ってくれまない、そんな人生です。

今、パチンコを我慢できないことが、あなたの人生に対して大きく影響するということをわかっておいたほうが良いでしょう。

地獄の老後

老後は本当に辛いでしょう。

結婚もできずに、孤独。それに、お金もありません。

お金がないから、体力が衰えながらも働き続けなければなりません。

そうなると自由もありません。

借金が返済しきれてなければ、老後も働かなければなりません。

家族もいない、お金もない、自由もない、体力もない。

そんな老後生活は、なかなかの地獄です。

そんな人生嫌だ!というのであれば、今すぐパチンコ依存から脱却するしかありません。

パチンカスフリーターからの脱出方法とは

パチンカスフリーターからの脱出方法とは

では、どうやって脱出するのか。

まず問題は、フリーターがパチンコをやめるのは非常に難しいということです。

なぜならば、フリーターは自由に自分の行動を選べてしまうから。

行動への束縛力がなければ、自分の行動を変えることなんてなかなかできないものです。

さて、冒頭にも書いたように、僕自身も、もともとは、まさにパチンカスそのものでした。

ジキ

毎日パチンコに行ってはバイト代をなくし、たまに勝った時はすぐにキャバクラに遊びに行って豪遊していました(笑)

生活費がなくなって私の借金は、最大100万まで膨れ上がりました。

当時の年収が100万くらいでしたから、借金を返せるはずもありませんでした。

ただ、僕はそこから抜け出しました。

今の僕は下記のような状況で、当時に比べたら生活レベルが格段に違います。

  • 今は年収1000万超え
  • サラリーマンでは部長職
  • 持ち家あり
  • 二児のパパで家庭持ち

そんな僕の経験上、フリーターがパチンコ依存を抜け出すためには、次の条件を満たすしかないと思っています。

フリーターがパチンコ依存から抜け出すための条件とは

ここからは、もうすでに借金をしていて、借金が膨らみつつあるパチンコ依存の方を対象に書いていきます。

パチンコ→借金→ストレス→一発逆転狙い→パチンコ→借金膨らむ→ストレス→一発逆転狙い→パチンコ

そんな負のループにハマっているあなたが、今のパチンコ依存&借金から脱出するために満たすべき条件は以下の2つです。

2つの条件

  • パチンコに行く自由を無くす
  • まとまったお金を得る環境で働く

まず時間を束縛されたほうがいいです。

きっとあなたは家にいて時間があるとパチンコに行きたくなってしまうでしょうから(過去のボクがそうであったように)

また、一気にまとまった金額を得ることができる環境で働くことが大事です。

毎月の給料から最低限最額を少しずつ返す方法だと借金はなかなか返済できません(それでしっかり返済してる人を見たことありません)

返済額のほとんどが利息で、少しずつしか借金が減りませんし、それで返し切るには数年間一度も借りることなく返済し切る精神力が必要です。

ジキ

そんなメンタルがあったらもう借金なんてしてませんよね?

でも、毎月の給料に加えて、例えば50万とかのまとまったお金が入ってくると、いつもと同じ生活をキープしながらイベント的に全額返済に充てたらいいだけなので、割と難易度は低いです。

なのでこの2つの条件がとても重要。

方法は、正直この条件を満たせばなんでもいいと思っています。

具体例を2つほど紹介しますね。

例えば期間工とかもあり

期間工とは、働く期間が決まっているいわゆる「契約社員」として工場で働く仕事です。

雇い主は、「トヨタ」とか「HONDA」とか「マツダ」など、日本を代表する大手メーカーも多いです。

ジキ

期間限定で契約社員という立場になって、工場でバイトするようなものです。

例えば以下のような求人があります。

月収が高いのも魅力ですが、すでにお伝えしたように、月収で少しずつ返すのは経験上難しいので、やはり大事なのは「まとまったお金」つまり、ボーナスです。

期間工の場合、契約期間にもよりますが、契約満了のタイミングで、満了慰労金などのボーナスが(上の求人だと300万円)出るケースが多いので、それで一気に返済を進めるイメージ。

また、月に20日ほど稼働するので、かなり暇な状況からも脱却できます。

以下に期間工の詳細を書いたので、よければそちらもご覧ください。

次に読みたい
フリーターが期間工になるメリット・デメリット【年収400万以上!?】

当記事ではこういう悩みに答えます。 期間工はメリットの多い働き方であるとはいえ、当然人によってはデメリットもあります。期間工として応募する前に、しっかりと見極めてください。 フリーターが期間工として働 ...

一番おすすめは正社員

私が正社員になることでパチンコ依存を抜け出しましたので、一番おすすめできます。

正社員になると、平日は仕事で埋まるので、パチンコになかなか行けなくなります。

ジキ

僕の場合、会社員になっても土日は我慢できずパチンコに行きましたけど、それでも週に1、2回です。

依存症を脱却するためのペースとしてはちょうど良いリハビリになりました。

ちなみに、、、正社員というと、フリーターに比べて労働時間が選べないことを窮屈に思うかもしれません。
しかし、僕の場合は、アルバイトしている時よりも労働時間は結果的に短くなりました。
土日・祝日は休めるし、夏休み、正月休みもある。有給10日が初年度から支給され、その期間働かずとも給料がもらえる。
不自由そうに見える正社員は思ったよりもはるかに自由でした。

正社員になって一番大きかったのはボーナスの存在です。

ボクの入った会社の場合は、半年に一回給料とは別にボーナスがもらえて、そのおかげですぐに借金を返済し、貯金ができました。

ジキ

大事なことなので何回も同じ事言いますが、まとまったお金が入ってこないと借金は返せません。そう言うものなんです。

それに、だんだんお金が稼げるようになってくると、スロットで万枚だして獲得できる「20万円」が大した金額でもないように思えてきました。

その心理状況になると、パチンコは依存するものではなく、ただの趣味として付き合えるようになりました。

ジキ

今では、たまにいきたくなった時に、ふらっと立ち寄る程度。
買ったらうれしいし、負けたら悔しいが、まぁ生活に困ることはない。

今はそんな感じです。パチンコと非常に良い付き合いができているように感じますね。

フリーターが正社員になる方法

フリーターの自分は、正社員になんてなれないなんて思ってるかもしれませんが、ボクの経験上、全然そんなことはありません。

確かに、自分一人で就活するイメージだと難しそうに思えるかもしれません。

  • 企業探しどうする・・・
  • 履歴書なんて書いた事ないけど・・・
  • そもそも何を揃えればいいのか・・・

などなど考えてるうちに、「もういいや・・・・」となってしまう気持ちはとてもわかります。

が、自分一人で就活するのではなく、プロに任せつつ、半分他力本願で、しかも無料で、正社員就職を進める方法があるんです。

フリーターに強い就職エージェントに無料で相談してみませんか?

就職エージェントとは、無料で利用できる就職支援サービスです。

就職エージェントとは

プロの就職アドバイザーとの面談を通じて、就活の準備(自己分析や履歴書作り)を進めたり、調べきれないほどたくさん企業がある中から「条件に合う企業」を探してくれたり、その企業に合格するために面接対策を行ってくれます。

フリーターは確かに就職が不利になりやすいですが、就職エージェントを味方につければ、全然就職率は変わってきます。

  • フリーターに足りていない就活の情報を教えてくれる
  • ブラック企業を選択肢から排除してくれる
  • フリーターを受け入れるホワイト企業を紹介してくれる
  • 面接で合格するためのノウハウを直接教えてくれる
  • 面接対策を手伝ってくれて、常に改善していける

就職エージェントは、これらのサービスを全て無料で提供してくれるのです。

フリーターに強い就職エージェントってあるの?

あります。意外と選ぶのは簡単かもです。

というのも、世の中には14000以上のエージェントサービスがありますが、フリーターに強いエージェントは少しだけだからですね。

以下にフリーターに強い有名エージェント3つ紹介しています。口コミや評判もあるので是非ご覧ください。

フリーターに強いエージェント

上記3つの選定理由や詳細は以下の記事にまとめています。

次に読みたい
フリーターに強い就職サイト・就職エージェント5選【プロがおすすめ】

フリーターの自分が、正社員就職するためにはどんな就職サイトや就職エージェントを使うのがいいのかな。 上記のような疑問や悩みにお答えします! 本記事の内容は以下の通り。 フリーターに強い就職サイト・就職 ...

ジキ
それぞれのサービスは口コミや評判もしっかりと確認するといいですよ。デメリットや悪評も当然ありますからね。

いずれにせよ、何か行動を変えることが一番大事です。

このままだといい流れは絶対に来ませんので、行動を変えて、人生を変えていきましょう。

今回は以上です!

僕のフリーターから正社員就職成功の体験談はこちらからご覧いただけます。

  • この記事を書いた人

複業家 ジキ

資産1億を夢見る元フリーターです。フリーターからでも、会社員でも、二児のパパでも、夢を追いかけられるし、人生成り上がれることを証明したい。会社員で生活を安定させ→朝活で副収入を稼ぎ→仮想通貨にフル投資する。このスキームで資産1億を突破してみせます。#西野亮廣エンタメ研究所/#二児のパパ/#会社員/#人材業界12年目/#ブロガー6年目/#仮想通貨投資家

-フリーターからの脱出