生き方

【白状】ブログのやめ時ががわからずに迷ってる話

ジキ
どうも、複業家ブロガーのジキ(@jikky_bongjing)です!

この記事の筆者はこんな人

  • 執筆者は副業ブログ歴5年の現役副業ブロガー。
  • 本業はマーケター(WEBもやる)
  • 会社員も育児も家事もしながらブログ書いてます。
  • 月に30〜68万ほどブログで稼いでいます。
  • 過去20個くらいブログを作ったことがあります。

今回は、胸の内を曝け出す感じです。

タイトルにある通り、

正直ブログのやめ時がわかりません。

2016年から始めたブログですが、文章のセンスや、マーケティングのセンスが全くなかった僕でも、SEOアフィリエイトだけで月に68万円も稼げるようになりました。

ブログアフィリエイトに関しては、もう自分なりのノウハウも確立されており、これからもブログをずっとやってればまだ少しずつ稼ぎを伸ばすことはできると思うんです。

でもさ・・・

ブログで稼ぐのって、ぶっちゃけどんどん難しくなってません?

明らかに競合も増えたし、強くなったし、個人ブロガーが冷遇される検索結果になってるし。

それでもやってたら着実に収益は伸びていくんですよ?今もこのブログを毎日更新続けて、月の平均は徐々に伸びてるわけです。

でも、収益の伸び率はどんどんゆっくりになってる実感があるんですよね。

スキルは上がってるのに、伸ばせなくなってきている。。。

これじゃ、月100万は目指せても、月500万とか1000万はとてもじゃないですが、無理です。

そして、今のペースで月100万を目指すくらいなら、正直ブログに時間かけるより、他に時間かけた方が早いんですよね。

で、今の僕のモチベーションで一番問題なのは、

そんなにお金を欲していないんです。

いや、嘘だな。

ごめんなさい。

それは嘘なんですけど。

正直いうと、月1000万とかなら頑張りたいんです。でも、もうそこって多分ブログじゃ目指せないと思うんですよね。

で、

月ブログで100万稼げるようになっても、もうそこに感動はない。

ここからブログ収益が32万円上がったところで、そこの生活の想像はついてますし・・・。

現状も、正社員を頑張って生活を安定させて、ブログを頑張って小遣いを稼いで、小遣いを仮想通貨に投資して倍にするみたいなスキームで、リスクなく月100万くらいはプラスになる生活ができていまして。

つまり、これ以上ブログ続ける意味ってなんなのかなって。

でも、ブログって書いてて楽しいんですよね。

自分の頭の中が整理される感じがするし。

それに6年も続けてるので、もうライフワークみたいになってるわけですよ。

だから毎日更新しようと思ったら、会社員やりながらでも別にできちゃうわけですよ。

でも、当然ですが、僕の時間が無限にあるわけではなくって。

僕の有限の時間を使うからには、お金を稼いでおかないとどこかで体力が尽きてしまうのも見えてますし、どこかでブログの優先順位を下げざるを得なくなる未来も見える。

でも、ブログを確実に続けるためにお金を稼ごうと思ったら、もうかなり飽きている上に、稼ぎにくくなっているアフィリエイト記事を書かなければいけない。

このジレンマがすげぇあるんです。

何より、

6年続けたものってやめづらくて仕方ねぇ。

ここまでくると、別に嫌いになったわけでもない相手と離婚するような感覚なんですよ。

このまま付き合っていても、わりと好きだし、安定した生活を送っていくことはできるわけです。

だけど、刺激が足りなくなってきたから別れるみたいな感じ。

だから、やめずに書いてるんですけどね。

でも、これが理想ではないことだけは確かなんですよね。

あぁ、、、やめ時がわからない。あぁ・・・。

多分今後もこんな記事がたまに出てくると思います。

ではは〜。

  • この記事を書いた人

複業家 ジキ

資産1億を夢見る元フリーターです。フリーターからでも、会社員でも、二児のパパでも、夢を追いかけられるし、人生成り上がれることを証明したい。会社員で生活を安定させ→朝活で副収入を稼ぎ→仮想通貨にフル投資する。このスキームで資産1億を突破してみせます。#西野亮廣エンタメ研究所/#二児のパパ/#会社員/#人材業界12年目/#ブロガー6年目/#仮想通貨投資家

-生き方