資格・勉強

興味ないことについて勉強したくてたまらなくなるコツ【発信者必見】

勉強したいことがあるのに、全然興味がわかないから、やる気が出ない・・・。

当記事では上記のような悩みにこたえます。

ジキ

どうも、複業家ブロガーのジキ(@jikky_bongjing)です!

この記事の筆者はこんな人

  • 執筆者は副業ブログ歴5年の現役副業ブロガー。
  • 本業はマーケター(WEBもやる)
  • 会社員も育児も家事もしながらブログ書いてます。
  • 月に30〜68万ほどブログで稼いでいます。
  • 過去20個くらいブログを作ったことがあります。

「あ〜仮想通貨勉強したいんだけど、全然興味わかね〜><」

僕がつい最近まで思っていたことですが、今は仮想通貨に対する勉強熱が爆発しており、毎日勉強しまくっています。

今回は、そんな僕の体験を通じて、興味がないジャンルについて、勉強したくてたまらなくなる方法について解説します。

興味ないことについて勉強したくてたまらなくなるコツ【発信者必見】

結論からいうと、「ピグマリオン効果」という心理効果を利用した方法がかなり効果的です。

ピグマリオン効果とは

ピグマリオン効果は、アメリカの教育心理学者ローゼンタールという方が発表した心理効果。

教師が期待をかけた生徒と、かけなかった生徒の成績を比べたところ、期待をかけた生徒の方が、学力的な成長が大きいという傾向が表れたことから、「他者から期待されることによって成長が高まる」ことが導き出されました。

このピグマリオン効果を自分にかけるイメージです。

つまり周囲から期待をかけられる状況に持っていくこと。

そのために必要なステップを紹介します。

自分にピグマリオン効果をかけるためのステップ

  • 少量の知識だけ身につける
  • 知らない人の前でかなり知ってる風に披露する(嘘はつかない)
  • 上記を複数人に繰り返す

まず少しだけでいいので知識をインプットしましょう。

ジキ

例えば仮想通貨であれば、1コインについてだけ、ググるなどとして詳しくなっておきます。

そして、その知識を、自分より知識がない知人の前で、あたかも他にもたくさん知識を持っている風に、ひけらかします。

これを複数人に繰り返していると、徐々に周りから「あいつ詳しいぞ・・・」みたいにキャラ付けされていきます。

うまくいけば、知人から「今度●●について教えてよ!」と言われたり、「●●ってどうなの?」って聞かれたりするようになるでしょう。

つまりこの時のあなたは「●●について詳しいに違いない」と周囲から期待されている状態です。

正直、こうなったらめっちゃ焦るでしょうけど、チャンスです。

勉強したくてたまらなくなります。

ジキ

僕も仮想通貨のネムコインについてしかほとんど知らなかったのですが、社内で仮想通貨全部知ってるやつみたいなキャラになり、そこから猛勉強を始めました。

ほんと、人って不思議で、周囲からの期待に自然と応えようとしてしまいます。

自分の自由な人生を送るために、時に人からの期待なんて気にせずに生きることも必要でしょうけど、利用できる時は利用しまくってやるのがいいです。

当たり前の注意点

注意点ですが、もちろん知らないことを話したり、嘘ついたり、マウントを取ったらダメですよ。

ジキ

シンプルに嫌われてしまうし、この情報社会ではすぐに嘘はバレてしまうので。笑

 知らない人が興味を持てるように、話してあげるのがコツです。

というわけで、いつもと比べると短めですが、今日はこれにて終了。

僕の中で大きな気づきだったので、共有させていただきました!

今回はいじょーです!

Twitterもやってます!複業家としての気づきや学び、うまくいった稼ぎ方なんかを発信します!もし良ければ、繋がりましょー!

-資格・勉強