ブログ運営報告

雑記ブログ200記事到達!アクセスと収益を公開【100記事の時と比較】

雑記ブログ200記事書いた時のアクセス数や収益っていくらくらいなの?

100記事のと比べたらどんなもんだろう?

200記事も継続的に書くコツなんかも知りたい。

当記事では上記の疑問に答えます!

ジッキー
ジッキー
どうもーー!ジッキー(@jikky_bongjing)です!

やっとこの「凡人カラノ脱出」という雑記ブログの記事数が200記事に到達しましたー!

いやーしんどかったー。

以前100記事到達時点でのアクセス・PVや収益を公開しましたが、200記事になってどうなったのか、改めて公開したいとおもいます。

毎日雑記ブログを書いて100記事到達!しょぼいアクセスデータを公開 雑記ブログで100記事書いたらどうなるの?アクセス増えるの?儲かるの? 当記事では、上記のような疑問ををお持ちの方に向...

雑記ブログで200記事書いたアクセス・PVを公開します【100記事の時と比較】

雑記ブログで200記事書いたアクセス・PVを公開します【100記事の時と比較】

100記事到達時と比べつつ、200記事到達時のアクセスやPVをみていきましょう。

まず100記事書き終えた日の周辺のアクセス数とか、PVは以下の通り。

100記事到達時
  • アクセス数(ユーザー数)=約30uu/日
  • PV=約100pv/日

そでが200記事になると以下の通りになりました。

200記事到達時
  • アクセス数(ユーザー数)=約150〜180uu/日
  • PV=約200〜300pv/日

アナリティックスの感じは以下の通り。

アナリティックス
途中から一気に、激伸びしましたね。

ジッキー
ジッキー
100記事書いて、一日30アクセスくらいしかなかった時は、相当萎えましたがようやくここまできました。

ただ、もちろん200記事で1日5000アクセスとかのブロガーもいることを考えると、「200記事書いてそんなもんなの!?」って思われるかもしれませんね。

ただ、僕の記事は割と万人受けではなく、マニアックで、軽いノリでは検索されにくいと自分でもわかってるので、まぁ・・こんなもんかなと。

メインコンテンツが以下のようにかなりピンポイントなんですよね。

  • 中小企業診断士
  • 高学歴コンプレックス
  • アフィリエイトで10万円稼ぐ方法など。

ジッキー
ジッキー
過去の自分と同じ悩みを抱えた人のみをターゲットにして書いてますので、かなりターゲットは絞られます。

反省点はSEO(笑)

反省点としては、正直「雑記だから別にそんなSEO気にしなくていいだろう」と思って、SEO気にしなさ過ぎました。(汗)

キーワード適当だと、やっぱアクセス取れないですね^_^;

これからリライトかけて、僕が別の特化ブログでやっているのと同じように、検索ボリュームと共起語を意識してタイトル、見出し、言葉遣いを修正していく予定です。

ジッキー
ジッキー
適当に書きたいことを書くだけのブログにしてしまうと、救える悩みも救えないんだなって思いました。。。

雑記ブログで200記事書いたアドセンス・アフィリエイトの収益を公開【100記事の時と比較】

雑記ブログで200記事書いたアドセンス・アフィリエイトの収益を公開【100記事の時と比較】

さて、では次に収益のお話。

実際200記事書いたら儲かるのかどうかは気になるところだと思います。

ちなみに100記事書いた時点での収益は以下の通り。

100記事到達時
  • アドセンス・・・約500円
  • アフィリエイト・・・396円

でした。

200記事書いた月の収益は・・・

200記事到達時
  • アドセンス・・・約1,200円
  • アフィリエイト・・・7000円

です。

ここは結構伸びましたね。

100記事書いた時点辺りから、マネタイズを始めたってのもあります。

アドセンスを貼り、商品・サービス紹介記事を作って、導線を作るというのをコツコツやってきました。

ジッキー
ジッキー
わりと大きなコンバージョンも生じましたし、このままアクセスが増えれば収益も増えていくはず!ウッシッシ。

アフィリエイト向きのサイトだと思います

このサイトはどちらかというと、高単価のアフィリエイト向きだと思ってます。

万人受けというよりは、わりと深く悩んでいる少数の人にピンポイントで役に立つ情報を提供しているイメージです。

ジッキー
ジッキー
全部自分の経験をベースにしてますので、信じてもらえればコンバージョンしてくれると思っています。

200記事も雑記ブログの執筆を継続できたコツ【実践した2つのこと】

200記事も雑記ブログの執筆を継続できたコツ

正直、200記事書くときに一番しんどかったポイントは「ネタ切れ」です。

100記事を超えたあたりでわりと更新の癖はつくので、ブログを書く時間の確保とか、モチベーションの維持とかは可能です。

ただし、ネタがどんどんなくなってきます。

そんな中僕がどうやってネタを共有し続けたかというと、実践したことは2つですね。

  • 想定する読者の悩みを細分化する
  • 雑誌ブログにする(クロネさんの記事より)

以下で解説しますね。

想定する読者の悩みを細分化する

ブログを書き始めのころは「アフィリエイトで稼ぐ方法知りたい!」というような、ざっくりした悩みに対して記事を書いていました。

今は、以下のような悩みに答えています。

「アフィリエイトで稼ぐための記事を書く上でキーワードはどうやって選んだらいいかわからない」

「記事を書く際、SEOを意識するとすれば、strongタグをどう使えばいいのかわからない」

例えば、上記のような、かなり細かい具体的悩みや疑問に対応する記事を書いています。

ジッキー
ジッキー
大きな悩みを切り刻んで細分化していくイメージです。

すると、細かく切れば切るほどネタが出てくるし、より具体的でピンポイントなお役立ち記事が出来上がっていくのです。

細かい悩みを想定する方法は?

こういう細かい悩みを想定するために僕が行なっていることは、過去自分が困った経験を思い出すことです。

僕も最初はブログで稼ぎたい・・・とざっくりな感じの悩みを持っていたのですが、いざサイトを作るってみると、どんどん細かい部分が気になってきました。

  • デザインってどうしよう・・・
  • 文字は何色がいいんだ・・・
  • 見出しにキーワード入れた方がいいのか・・・など。

そういう細かい悩みを、一つ一つ思い出していくってことがネタを出し続ける上で大事です。

思い出したら、あとはその過去の自分をブログで救ってあげるのみです。

雑誌ブログにする(クロネさんの記事より)

あと、僕の場合は、雑記ブログとなるとあまりに書けることが広すぎて、逆に何を書いていいかわからなくなるという現象にも陥りました。

ジッキー
ジッキー
変な言い方になりますが、ネタがありすぎて、ネタ切れになる感覚です。

この解決法としては、あと僕が陰ながら尊敬しているブロガーのクロネさん(@kuroneblog)の記事がヒントになりました。下記記事にある「雑誌ブログ」という考え方ですね。

普通に雑誌と同じように、ターゲット層は決まっていて、その人たちが興味を持ちそうな幅広い情報を書いていくという考え方です。(という風に僕は解釈しました)

僕でいうと「くすぶっていて、現状打破したいサラリーマン」がターゲット。

そして、月10万円の稼ぎ方だったり、資格の情報だったり、出世ノウハウだったり、転職ノウハウだったりを書いていくイメージです。

ターゲットを絞りすぎず、広げすぎない「雑誌ブログ」という考え方で読者の悩みを想定すれば、制限ゼロで完全自由な状態よりもネタが出やすくなりますよ。

雑記ブログを200記事書いて自分に起きた変化

雑記ブログを200記事書いて自分に起きた変化

最後に200記事書いて自分に起きた変化を書きます。

以下の通りです。

  • ブログが生活の一部になった
  • 記事を書くスピードが上がった(構成作りが早くなる)
  • 自分なりの型ができた。

一つずつ簡単にコメントします。

ブログが生活の一部になった

まず100記事書いた時よりもさらにブログが生活になじみます。

ジッキー
ジッキー
毎日お風呂入る感覚と似ています。

体調悪いときとかは書かないですが、通常時は毎日書くって感じ。

毎日書くこと自体、全く苦ではなくなってきました。むしろ書かないと気持ち悪いくらい。

記事を書くスピードが上がった(構成作りが早くなる)

記事を書くスピードが上がりました。

2000~3000字程度の記事であれば、1~1.5時間くらいで書き終えられるようになりました。

タイピングスピードはもともと速い方なのですが、それよりも「構成」を考えるスピードが上がりました。

自分なりのSEO内部対策ノウハウが確立して、毎回同じ手順で記事を書いているので、キーワードが決まればすぐに構成も組み立てられる感じになっています。

自分なりの型ができた。

自分なりの口調・記事の書き方・ボックスの使い方・見出しの使い方などの型ができてきました。

最初の100記事はわりといろんな試行錯誤がありましたが、200記事書いて、一番しっくりくるところに落ち着いたイメージです。

もうキャラとか語調に一切悩むことなく記事を書けるようになりました。

ジッキー
ジッキー
それも記事を書くスピードが早くなった理由の1つかなと思いますね。

・・・

というわけで、200記事書いて、SEOもかなり詳しくなりますし、アクセスも前回とは日にならないくらい伸びました。

この調子でいけば300記事の際は、記事のマニアックさを保ったまま、アクセスも収益も爆増予定です。

これからもブレずに、ブログをアップし続けます。

また300記事書いた際に報告しますね。

今回は以上です!