中小企業診断士

【デメリットあり】中小企業診断士予備校のTACを合格者がレビュー

中小企業診断士の勉強を始めようと思うけど、TACってどうなんだろう?

口コミや評判、合格者のレビューを聞いてみたい。

当記事では上記のような悩みを持つ方に答えます。

ジッキー
ジッキー
どうもーー!中小企業診断士のジッキー(@jikky_bongjing)と申します!

先日下記のようなツイートをしています。

今回はその深掘りで、当記事の内容は以下の通り。

  • TACの評判・口コミ【悪評もあり】
  • TACは通信希望の会社員にはオススメしない【通学ならあり】
  • TACのメリットやデメリット【ほかの予備校と比較】
  • 会社員に本当にオススメの中小企業診断士予備校【ガチで教えます】

今回は実際僕はTACの中小企業診断士講座に申し込んでおり、一次試験はTACで突破させていただきました。

今回はそんな僕から、「TAC」ってぶっちゃけどうなの?ってことを実際の利用者の視点からお答えしていきたいと思います。

TACの評判・口コミ【悪評もあり】

TACの評判・口コミ【悪評もあり】

TACは、資格予備校最大手ですね。合格者の数も多いみたいですが、実際どうなのか。

まずはTACに関してネットで集めて評判・口コミを良いものと悪いものにわけてお伝えします。

良い評判・口コミ

テキストが網羅的で、ガッツリ勉強できる。
通学コースだと、モチベーションがキープされて頑張れる。
問題集に過去問にテキストに講義としての内容が充実している。

悪い評判・口コミ

資格とったからといって稼げる保証はない資格に30万はいくらなんでも高すぎる。
一次試験の対策は結構ガッツリやってくれるが、二次試験の対策が薄い。
徐々に教科書が送られてくるから、勉強の順番を自分で選べない

 

良い評判では内容の充実性とか、通学オプションについて述べられているものが多く、悪い評判は、値段とか、二次対策の薄さとか、教科書が送られてくる順番に不満を感じている人もいました。

ジッキー
ジッキー
実は僕自身も使ってみて、ネット上の口コミや評判は、良い評判も悪評も、まさにその通り。

では僕が実際使ってみてどう思っているのかをお伝えします。

TACは通信希望の会社員にはオススメしない【通学ならあり】

TACは通信希望の会社員にはオススメしない【通学ならあり】

口コミや評判、悪評も踏まえた上で、実際のTACユーザーとして言わせていただくと、TACは特に通信希望の会社員にはオススメしません!

その理由たくさんありますけど、大きくは2つ!

マジで高すぎ【コスパ悪いと思います】

TACってストレートで合格するためのコースだと、30万くらいするんですね。ちなみに通信だけの予備校だと5万くらいですみます。

なんでこんなに差があるのかというと、以下が原因です。

  • 校舎を維持するのにかかる固定費
  • 校舎ごとにいる講師やチューターの人件費
  • ブランドを維持するための広告費

もちろん教材開発にどこよりもお金がかかっていたりするのだと思いますが、加えて上記の3つが含まれており、その分を回収しないといけないので、高くなってるのです。

ジッキー
ジッキー
通信のみの予備校だと校舎などの固定費が少なくすみますので、その分かなり費用を抑えることができます。

費用面で、5倍くらい差有りますが、内容には5倍の差はないですからね。通学がないなら、かなりメリットが少なくなります。

通信講座としての工夫があまりない

僕が受けた時の話ですが、通信講座としての工夫はあまり有りませんでした。

基本的に講師が黒板の前で話すだけ。テキストを開かないと内容はさっぱりわかりません。

ジッキー
ジッキー
通学と人と同じ授業が受けられるってコンセプトかもしれませんが。

ただ、会社員としてはできれば通学中など隙間時間をうまく活用したいので、テキストを最悪開かなくてもわかるように映像が工夫されていたりするとありがたいですよね。

例えば通信予備校の「スタディング」は下記のようにニュースの報道番組のような映像処理がされるので、見てるだけでも頭に入る工夫がされていたりするんですよね。

スタディングの映像
ジッキー
ジッキー
こういう映像の工夫をしてくれているのと、いないのとでは、全然違いますよね。僕はほぼ通勤で勉強していたので、こっち使ったら良かったと思いました・・・。

TACのメリットやデメリット【ほかの予備校と比較】

TACのメリットやデメリット【ほかの予備校と比較】

他の予備校と比べつつ、TACのメリット・デメリットについて紹介しますね。

TACのメリット
  • 通学ができるコースがある
  • 大手という安心感がある
  • 一次試験のテキストの評判は良さげ

デメリットは以下の通り。

TACのデメリット
  • 費用高い
  • 通信講座の工夫がされていない
  • 二次試験の対策は正直ペラい
  • 内容はそこまで他予備校と大差ない

では一つずつ解説していきますね。

メリット1:通学できるコースがある

通学しないとモチベーションが保てないという方は、多少お金が高くても通学すべきです。

そう考えると、通学できる、講師がそこにいる、ということ自体がメリットになりますね。

ただし、お金は通信のみよりもさらに高額です。

ジッキー
ジッキー
僕の場合は通う時間もなかったので、通信一本で探していました。

メリット2:大手という安心感がある

こういう、形の見えないサービスというのは、大手を利用していることで、心が安定しますよね。

そこにお金をかけるほど余裕がある人であれば、全然TACでいいと思いますよ。

メリット3:一次テキストの評判は良さげ

TACのテキストって、合格点取るために絞ってるというよりは、網羅的に知識が書かれているタイプにテキスト。

マスターすれば試験で8割以上取れるような充実したテキストです。

ジッキー
ジッキー
そこまで全部覚える時間が取れるならいいですが、僕みたいに時間がガッツリ取れないタイプには重いかも。

デメリット1:費用が高い

さっきお伝えした部分です。

費用が高すぎ。通信のみの予備校の5倍程度します。半端じゃない・・・。

ジッキー
ジッキー
中小企業診断士は資格ととったらすぐに稼げる資格ってわけでもないので、なかなか25〜30万円の出費は痛いですよ

デメリット2:通信講座の工夫がされていない

こちらも先ほどお伝えした通りですが、TACは通学の方をメインで捉えているようですね。

通信は通学とほぼ同じような感じの授業を見せられます。

ジッキー
ジッキー
本当に学校の先生みたいな感じ。通信ならではの映像の工夫はほぼゼロです。

デメリット3:二次試験の対策は正直ペラい

二次試験対策はペラいです。ただ擁護するわけではないですが、これはストレート合格狙いのコースだとどの予備校も同じです。

ストレート合格の場合は、全力で一次試験合格に向けて勉強する必要があるので、二次試験対策はどうしても薄くなっちゃうんですね。

ジッキー
ジッキー
ここで大事なのは、大手予備校ですらペラい内容だってことですね。そして僕は1回目の二次試験は不合格でした(^^;

デメリット4:内容はそこまで他予備校と大差ない

内容は、、、まぁ講師が優秀とか、テキストが充実してるとか、多少あるでしょうけど、そんなに大差ないです。

他の予備校はTACのテキストとかもちろん競合として調査してますからね。一次試験は明確に答えもあるし、頻出分野もある程度絞られるので、そんなに講義の中身に差が出にくい試験です。

ジッキー
ジッキー
どの予備校でもちゃんと頑張れば受かる試験だと思いますよ。一次試験までは。

ちなみに参考ですが、二次試験はめっちゃ難しいです。

紙面でコンサルティングをしていくような筆記試験で、答えも明確にないので、割と予備校同士模範回答が割れたりします。

本当は二次専門予備校で1年ガッツリ学ぶのが良かったりするんですが、ストレートで合格するには、二次対策はそこまで時間をかけられませんから、ペラい内容で多少勢いで勝負する必要もあります。

って考えるとストレート合格に向けての二次対策はどの予備校でも大差ないです。

会社員に本当にオススメの中小企業診断士予備校【ガチで教えます】

会社員に本当にオススメの中小企業診断士予備校【ガチで教えます】

本当にオススメの予備校はどこなのかって話を最後にします。

僕個人的には、会社員には以下がオススメ。

一次試験&二次試験のストレート狙い→スタディング<約6万円>

もし二次試験で落ちたら→TBC受験研究会で二次対策<約10万円>

2つ合わせても16万くらいです。激安。

スタディングは、通信に特化した予備校で費用も安いし、映像の工夫のおかげで隙間時間が活用しやすい通信講座が魅力ですね。無料でお試し講座を視聴することもできます。

TBC受験研究会は二次試験に強い老舗の予備校です。残念ながらストレートならずで、二次試験だけを1年勉強することになるなら、オススメしたい予備校。

費用は二次予備校の相場の半分くらい。老舗のノウハウを学べるのに、お財布にも優しいのが最高です。

ジッキー
ジッキー
一次からTBCでもいいのですが、テキスト代で予備校と同じくらい費用がかかる上に、講義映像がYoutubeなので映像を見るのがやや辛いです。

下記にオススメの予備校についての詳細を書いていますので、よければどうぞ!

【無料あり】サラリーマンにおすすめする中小企業診断士の予備校3選 サラリーマンをしながら中小企業診断士の資格を取りたい。 予備校はどこがいいんだろう?おすすめの予備校・通信講座が知りたい!...