アフィリエイト

楽天カードのアフィリエイトで稼ぐ方法とASP【収益増の裏技あり】

楽天カードアフィリエイトで紹介したい。

どこのASPを使えばいいの?効果的に稼ぐには?

当記事では上記のような疑問に答えます。

どうも、こんちゃすー!脱サラ実践アフィリエイターのジッキー(@jikky_bongjing)でっすーーー!

今回は約3年間にわたって楽天サービスに関するサイトを運営している僕が、「楽天カード」のアフィリエイトの具体的なノウハウをお伝えします。→ちなみに僕の楽天のサイトはこちら。

まずは取り扱いのASPから紹介していきます。

楽天カードのアフィリエイト案件を取り扱っているASP

楽天カードのアフィリエイト案件を取り扱っているASP

楽天カードを取り扱っているASPはたくさんあるものの、クローズドになっているケースが多いですね。

A8.net、アクセストレード、バリューコマースといった主要ASPでは全てクローズドになっています。つまり、案件自体はあるんだけも公開されていないって状況。

ASPの担当者から勧められるか、企業の担当者と話さなきゃいけないです。僕も何度かゴールドカードの案件を扱いたくて連絡しましたが、返信ありませんから、このあたりは結構難しいかも。

もしもアフィリエイトを利用しましょう

このブログを書いている現在(2019年6月)、「もしもアフィリエイト」でなら取り扱いがあります。

しかも楽天カード広告を出すにあたっての審査なし。PVが少ないとか関係ないのです。

報酬額は1,500円です。A8.netだと1,000円なので「もしもアフィリエイト」の方がメリットは大きいですね。

楽天市場とも密に連携しているASPですから、楽天とは相性の良いASPですし、振込手数料がかかりませんから、案件数は若干少ないですが、利用している人は多いです。

こちらから「もしもアフィリエイト」に無料登録ができます【所要時間2分】

あとは楽天カードの魅力をあなたなりに紹介して、広告貼るだけです。貼ったリンクからユーザーが楽天カードに申し込めば1500円がチャリンですね。

さて、ここまでが基本。で、ここからは実は本題。

どうやって収益を高めるかって話。

本当は、、、教えたくない裏技ですが、大公開します。

楽天カードアフィリエイトで収益を増やすための裏技

楽天カードアフィリエイトで収益を増やすための裏技

僕が実際約3年間のサイト運営で培った収益性を向上させるための裏技です。ぜひ実践してみてくださいね。

  • キーワードをずらして潜在的ユーザーを捕まえよう
  • セルフバックかポイントサイトをアピールしよう
  • アドセンスは外したほうがいいことも
  • 広告代理店から特別単価を獲得しよう

キーワードをずらして潜在的ユーザーを捕まえよう

まず楽天カードってCVしやすいのですが、結構アフィリエイトとしての難易度は高いです。

なぜかというと、直接楽天カードの紹介をしたところで、アクセスが集まりにくいのです。

楽天カードの紹介サイトなんて腐るほどありますから、商標記事だとなかなか検索上位がとれません。

だから、適当に紹介記事を書くのではなくて、想定読者のターゲットをこんな風にまず分けて考えます。

・楽天カードに申し込みを決めた層
→公式サイトへとぶ

・楽天カードに申し込みを検討している層
→楽天カードのメリットなどを情報収集するため商標記事に飛ぶ。
ここはかなりの激戦区。

・楽天カードをまだ検討していないけど、今後、検討する可能性がある潜在層
→狙い目。

上の2つは激戦区というか、狙えるところではありませんから、楽天カードのユーザーとして潜在ニーズがある層をターゲットにします。

これは自分で考えてくださいね。

まぁ一例をさらっとあげますと、以下の感じ。こういう人が潜在層としてのターゲットです。イメージできますか?

  • 他のクレジットカードの審査に落ちている人
  • 社会人になりたてで新生活が始まった人
  • 分割払いで高額なものに申し込みをしたいと考えている人

この辺りでブルーオーシャンのキーワード取れると大きいですね。

あとは、潜在層が楽天カードを検討し始めた際に、自分のサイト内だけで完結できるように商標記事などを書いておくといいです。

セルフバックかポイントサイトをアピールしよう

楽天カードって、実はそのまま申し込むと損だって知ってましたか?

そのまま申し込めば、CMでやってるように5000〜8000ポイントなどの特典がもらえるだけ。

でも、実は「モッピーなどのポイントサイト経由」か「A8.netのセルフバック経由」で申し込めば、さらに10,000円前後も得をします。両方誰でもできる方法。

ユーザーからすると、登録などが面倒かもしれませんが、金銭的には得しかない申し込み方法です。こういう一般的にはあまり知られていない、得しかない情報は価値があります。

だから結局その場合、楽天カードの紹介ではなく、モッピーの紹介やA8.netの紹介で報酬を得ることになります。

モッピーの場合は300円分のポイント、A8.netの場合は500円が報酬となり、もしもアフィリエイトの報酬と比べて落ちますが、コンバージョンは圧倒的にしやすくなりますね。

下記にセルフバックを進めるアフィリエイトの方法は書きましたので是非ご参考ください。

セルフバック紹介はアフィリエイト初心者も稼ぎやすいのでオススメ! アフィリエイト始めたけど、なかなか商品が売れない・・・ なかなかコンバージョンしない・・・・ こんちゃん!ジッキ...

楽天カードの案件なら、メインで紹介するポイントサイトは「モッピー」でいいと思います。経験則上、楽天の案件での報酬が高めです。僕は、メインのオススメは「モッピー」とした上で、その他「ハピタス」や「げん玉」というポイントサイトを紹介しています。

モッピーは自分が登録して、友達を紹介していくというスタイル。紹介できたら300ポイントもらえるという仕組みです。もしよければ、モッピー下記のリンクから登録してくださると嬉しいです。(堂々としたアフィリエイトアピール笑)無料です。

>ポイントサイト「モッピー」にはこちらから無料で登録できます。

あと、もう一つ役に立つ小話を。

セルフバックとかポイントサイトで1万円くらい得する情報を読んだけど、結局「もう面倒くせー」って感じでそのまま申し込んじゃう人も結構いますから、「もしもアフィリエイト」の楽天カード申し込みのリンクも同時に貼っておくといいですよ。

こちらから「もしもアフィリエイト」に無料登録ができます【所要時間2分】

アドセンスは外したほうがいいことも

アドセンスを個別記事ごとに外したりできるのであれば、外したほうがいい場合がありますね。

先ほど紹介したセルフバックとかポイントサイトを進めるような感じなら問題ないですが、直接楽天カードの公式サイトに流し込みたい場合は、アドセンス外して効果検証すべき。

なぜかっていうと、グーグルアドセンスで表示される広告も、楽天カードや、他のクレジットカード案件になったりするので、そこで離脱しちゃうともったいないんですよね。

楽天カードに限らず、アドセンスはあくまでも離脱用のリンクですから、勝負記事ではアドセンスリンク外しちゃったほうがいいかもですね。もちろん戦略によるとは思いますが。

広告代理店から特別単価を獲得しよう

各種ASPで楽天カードの単価って1,000円とか1,500円とかで設定されているのですが、広告代理店からの特別単価だと詳しく額は言えませんが、2倍〜3倍以上の単価がつくことがあります。

記事の影響力が上がってきたら問い合わせが来て向こうからお願いされることも。

そうなったら収益は一気に上がりますからね。まずは特別単価を目指してみましょう。

すでにつながっている広告代理店が楽天カード案件を持っているなら、特別単価の条件など聞いてみてもいいかもですよ。

運よく案件もらえれば、1CVで5000円程度の報酬が設定されることもあります。ウマーーーです。

楽天カードアフィリエイトのメリットとデメリット

楽天カードアフィリエイトのメリットとデメリット

これから楽天カードのアフィリエイトを手がけるあなたに、楽天カードアフィリのメリットとデメリットをまとめておきます。

メリット

楽天カードアフィのメリット
  • 知名度が高いからCVしやすい
  • ポイント特典でタイムクロージングしやすい

とにかくCMをバンバン打ってくれるのがありがたいです。人気ナンバーワンのクレジットカードですから、信頼性とかを説明する労力が省けます。

そして、定期的に特典ポイントが5000ポイントから7000〜8000ポイントに増額するので、「いつまでに申し込めば、通常の3000ポイントお得です」などとタイムクロージングしやすいんですよね。

デメリット

楽天カードアフィのデメリット
  • 競合が多すぎで商標記事だとアクセスが集まらない
  • 潜在ニーズを引っ張るにはCVまで少し遠い

最初に述べた通りで、やはりクレジットカードのアフィリエイト記事は激戦区です。商標記事とか、「楽天カードのメリット・デメリット」のようなベタな記事をあげても、検索順位は上がってきません。

だから、潜在ニーズからCVを取りに行くことになるのですが、そこそこ高度なセールスライティングが必要になります。

まぁとはいえ、アフィリエイトをやる限りは、セールスライティングから逃げられませんから、練習にもいいかと思います。

楽天カードのアフィリエイトの方法・裏技まとめ

楽天カードのアフィリエイトの方法・裏技まとめ

まとめますと、僕が3年間で培った、楽天カードのアフィリエイトの裏技は以下の通り。

  • キーワードをずらして潜在的ユーザーを捕まえよう
  • セルフバックかポイントサイトをアピールしよう
  • アドセンスは外したほうがいいことも
  • 広告代理店から特別単価を獲得しよう

また、楽天カードのアフィリエイトをするにあたって、ASPは「もしもアフィリエイト」を利用しましょう。それ以外の主要ASPはクローズド案件なので、自由に広告を発行することができません。

それにもしもアフィリエイトのほうが報酬も大きく、手数料がかからないので得しかないです。今回は以上です。良き楽天カードアフィリライフを!

こちらから「もしもアフィリエイト」に無料登録ができます【所要時間2分】