LIFE

お小遣い制がつらいならポイ活すべき!へそくりの稼ぎ方を大公開

おこづかい制がつらい・・・。こんなんじゃ遊べない・・・。なんとかへそくりを稼げないものか・・・・。

今回はそんなお悩みにお答えします!

こんちゃん!ジッキー(@jikky_bongjing)です。

僕はポイント活動(通称ポイ活)大好き人間でして、ポイント活動に関するサイトも運営しています。(そろそろ完成するので、こちらでも公開予定です)

さて、おこづかい制がつらいとお悩みの方も多いと思いますが、そんな方は奥さんに通帳でバレることがないポイントでへそくりを貯めていくことをオススメします。

ポイントの中で最もオススメなのは「楽天スーパーポイント」。めちゃくちゃたまります。

僕の楽天スーパーポイントのスクショですが、うまく使えばこれくらい数ヶ月で簡単に貯めることができます。

まずはなぜ楽天ポイントをオススメするのかその理由をお伝えしますね。

お小遣い制がつらいなら「楽天スーパーポイント」でへそくりを貯めるのがオススメ!その理由とは

ポイントを貯める

世の中には楽天スーパーポイント以外にも、Tポイントやdポイント、アマゾンポイントなどいろんな種類のポイントがあります。

その中で楽天ポイントをオススメする理由は2つ。

「楽天ポイントが圧倒的にたまりやすいから」

「楽天ポイントはほぼ現金同様に使えるから」

以下、具体的にお伝えしますね。

ポイント還元率が高い巨大ECサイト楽天市場でポイ活ができる

日本随一のECサイトであり、ふるさと納税までできる楽天市場でポイントが貯められるのが大きいですね。

ポイント還元率も非常に高いです。

商品の価格はアマゾンよりも割高な傾向にありますが、その分ポイントで還元されるのが楽天市場の特徴。

楽天カードや楽天銀行などをうまく利用すると、ポイント還元率はどんどん上がります。

僕の場合は、楽天市場でのポイントが優遇されて常に10%以上。

楽天スーパーポイントのSPU

10,000円の買い物をしたら、楽天スーパーポイントが1,000ポイントもらえます。

これがまるっとお小遣いになるのです。

もちろん、アマゾンで貯められるアマゾンポイントや、ヤフーショッピングで貯めることができるTポイントでも同じことが言えますね。

まぁ全部貯めておけばいいのですが、できればポイントは固めた方がたま  貯まりやすくなります。

まずアマゾンポイントは、ポイント還元率が低いです。楽天みたいにキャンペーンは少ないですし、全商品10%還元なんてありえません。

一方でTポイントは非常にヤフーショッピングでは高還元!ソフトバンクユーザーであればポイント還元率は常に10%になります。

でも僕はTポイントはサブのポイントとして位置付けており、楽天スーパーポイントをメインに貯めています。

その理由は以下の通り。

加盟店でもらえるポイントが楽天の方が高い

まず楽天スーパーポイントは加盟店であれば、カードを提示するだけでポイントがつきます。

加盟店はマクドナルドとか、ミスタードーナツとか、プロントとかですね。

楽天スーパーポイントの場合、100円で1ポイントつくお店がメイン。(一部200円で1ポイントのお店も)

Tポイントは200円で1ポイントの加盟店がメインですから、楽天スーパーポイントの方がたまりやすいですね。

出張・旅行でもポイントが貯めやすい

出張や旅行の予約に使える楽天トラベル。これがまたポイントがたまりやすいですね。

ポイ活しているビジネスマン向けに、ポイント10倍のプランとかもありますからね。

Tポイントの方も、Tトラベルがありますが、楽天トラベルの方が使いやすいし、実際ユーザーも多いですね。

楽天スーパーポイントはほぼ現金として使えます

楽天スーパーポイントは楽天のあらゆるサービスで1ポイント1円として利用できます。

楽天のサービスは生活の分野をかなり幅広くカバーしていますから、とても使いやすいです。

また、「楽天カード」の支払いやQRコード決済アプリ「楽天ペイ」の支払いにも1ポイント1円として使えますし、人気の電子マネーの「楽天Edy」にチャージもできます。

つまりネットショップではなくリアル店舗でもポイントが利用できるので、楽天スーパーポイントのポイ活は、ほぼ現金の貯金と同義です。

また、楽天ポイントは投資信託の購入にも使えます。いわゆるポイント投資ですね。

買った投資信託は現金で売ることができるので、間接的ではありますが、現金として換金できます。

というわけで、楽天スーパーポイントがいかに貯めやすく、使いやすいかをご理解いただけたでしょうか。

では、これから僕もやってる楽天スーパーポイント獲得術をお伝えしましょう。

お小遣い制の旦那必見!楽天スーパーポイント獲得術

ポイントが貯まるイメージ

楽天スーパーポイントにはあらゆる貯め方がありますので、言い出すときりがありません。

というわけで、今回はその中でもオススメの貯め方をお伝えします。

これから紹介するオススメのポイント獲得術は以下の通り。

オススメのポイント獲得術
  • 楽天市場でポイント稼ぎ
  • 出張でポイント稼ぎ
  • 飲み会幹事でポイント稼ぎ
  • ふるさと納税でポイント稼ぎ

では詳しく説明していきます。

楽天市場のポイントアップはできるだけ高める

楽天市場にはSPU(スーパーポイントアップ)という仕組みがあります。

さっきお見せしたこれです。↓

楽天のヘビーユーザーであれば、どんどん楽天市場のポイント還元率が高まる仕組みです。

楽天カードを使いましょう

楽天カードを使いましょう。

楽天カードを使用すると、それだけで楽天市場で貯まるポイントが3%になります。

年会費も発行費も無料。しかも入会するとポイントがもらえます。



ちなみに楽天のゴールドカードもオススメ。

年会費2000円(税抜)でさらにポイント還元率が+2%になりますから、約年間10万円のお買い物でペイ。

僕の場合、家族へのプレゼント系を楽天市場で買うようにしているので、10万円くらいはすぐに突破しますね。

楽天銀行を楽天カードの支払い銀行にしましょう

楽天銀行と楽天カードの支払い銀行に指定すると、さらに楽天市場でのポイント還元率が+1%。

楽天銀行は利用無料ですから、デメリットありません。

あとは楽天トラベルを使っていたり、楽天モバイルを使っていたり、楽天ブックスで買い物したりすると、楽天市場でのポイント還元率がどんどん上がっていきます。

可能な限りこのSPUの還元率は高めておくといいでしょう。

出張は楽天トラベルのポイントアッププラン

出張は楽天トラベルで探しましょう。そしてホテルを取るときは、ポイント10倍のプランがないか探してみてください。

下記のように、ホテルによっては「ポイントアップ」のプランを用意しているケースがあります。

このポイントアップのプランはちょっと割高。だけどポイント10倍です。つまり10%還元。

元のお金は割高だけど、結局会社のお金ですから(笑)ポイントだけかっさらってやればいいのです。

飲み会は幹事になって「ぐるなび」で予約!

会社である飲み会は、積極的に幹事になりましょう。

そしてぐるなびで予約です。

ぐるなびと楽天ポイントを連携しておけば、ぐるなびからの予約で、「来店人数×100ポイント」の楽天スーパーポイントがもらえます。

30人の宴会を予約すれば、3000ポイントゲットです。

会社の宴会は会社もちか、上司が払うか、あるいは割り勘か。

そんなみんなのお金を使いながら、楽天ポイントを貯めることができるという手段です。

ふるさと納税は楽天市場で。そして最高のタイミングで。

楽天市場のふるさと納税は破壊力抜群。ふるさと納税したらポイントがたまる仕組みです。

ふるさと納税って返礼品をもらいつつ、結局2,000円の負担になるように調整されますから、実質は2000円しか手元から出ていきません。

と、いうことはですよ、

ふるさと納税で2000ポイント以上獲得できれば、実質儲かることになります。

ちなみにこの2000ポイントは、楽天の仕組みを知っていれば楽勝で超えます。大事なのは納税のタイミング。

楽天市場は、だいたい毎月、ポイントアップキャンペーンを開催しています。お買い物マラソンとか、年末スーパーセール?とか、いろんな名前がついていますが・・・。

買いまわりイベントは、どういうキャンペーンかというと、イベント期間中のお買い物はお買い物した店舗数によって、ポイント還元率が高まっていくという仕組みです。

ちょっと一言で説明するのが難しいんですけど、以下の感じです。

2店舗でお買い物するとポイント還元率+1%
3店舗でお買い物するとポイント還元率+2%



10店舗でお買い物するとポイント還元率+9%

それに、この買い回りのポイントアップは、期間中のお買い物全てに反映されます。

つまり、10店舗で買い物をしたら、10店舗全ての買い物に「ポイント還元率+9%」が反映されるということですね。

ふるさと納税って5地域までは簡易手続きですむ「ワンストップ特例制度」が使えます。

年収などによって納税できる上限額はありますが、例えば5地域に1万円ずつ納税すればそれだけでポイント還元率が+4%です。

5万円×4%ですでに2000円なので、買いまわりイベントの特典だけで2000円を突破するということになります。

ふるさと納税の最高のタイミングは「買いまわりイベント中の5か0のつく日」ですね。5か0のつく日は楽天カードユーザー限定ですが、さらに「+2%」されます。

だから僕の場合、こうなります。

元々のポイント還元率が10%

買いまわりイベントで「+4%」

5か0のつく日で「+2%」

全部でポイント還元率合計16%

5万円×16%=8000ポイント

8000ポイントー2000円=6000円分の利益

いいお小遣い稼ぎでしょう?笑

お小遣い制もこれでつらくない!楽天ポイントは使い道も様々です

おこづかい制もつらくない!

楽天スーパーポイントを貯める真骨頂がここ。

楽天スーパーポイントは、下記のような形で使えます。

楽天スーパーポイントの使い道
  • 楽天経済圏のサービスで使える
  • 楽天Edyにチャージできる
  • 楽天カードやデビットカードの支払いを相殺できる
  • 楽天ペイで使える(期間限定ポイントまで使えます)
  • 楽天証券で投資信託を購入できて売れる
  • 楽天ポイント加盟店で使える

このように、「楽天スーパーポイント」=「ほぼお金」として使えるものです。

お小遣い制がつらいビジネスマンも、会社のお金や普段のお買い物でうまく楽天のサービスを利用して、ポイントを貯めましょう。

ポイント口座なら、奥さんにばれません。(笑)

投資信託購入して、換金すれば現金化も可能です。

楽天はいろんなキャンペーンを組み合わせたりすることで、時にポイント還元率が40%を超えることもありますので、破壊力抜群。

また、会社の出張が多く、自分で決済できる人なら、びっくりするくらいのスピードでポイントがたまりますよ。

男の人ってこういうの苦手な人も多いかもですが、チリツモどころか、でっかいポイントがザクザク積もりますよ。

ぜひあなたもポイ活をしてお金を貯めてください!今回は以上です。

【お知らせ】副業ブログ歴3年間の失敗を詰め込んだnoteを作りました。

ブログを始めて3年。センスなしで凡人な僕でも、2019年9月に1つのアフィリエイトサイトで月10万円以上の収益を達成しました。

ここに来るまで、たくさんの失敗をやらかしましたが、今の僕があるのは、それらの失敗から学んだ教訓があるおかげです。

そして、今、確信していることがあります。

「僕の3年間の失敗を避ければ、みんな僕よりうんと早く6桁に到達できる」

というわけで、3年間で積み上げた失敗を詰め込んだnoteを作りました。

  • 初心者が絶対にマネしてはならない失敗
  • マヌケな失敗
  • 本当は晒したくない黒歴史
  • 今でも後悔するような失敗
  • 稼げなかった時と稼げるようになった時の考え方の差 など

29,000文字程度に詰め込みました。このnoteを読めば、初心者ブロガーにありがちな失敗を避けて時短することが可能です。

失敗39個中2個まで無料で公開中です。

>>ブログ副業で月27万稼ぐまでの3年半でやらかした「39の失敗」と学んだ教訓【黒歴史公開します】