仮想通貨

メタマスクにBEP20(バイナンススマートチェーン)を設定する流れ

MetaMask(メタマスク)にBEP20(バイナンススマートチェーン)の仮想通貨を追加する方法を知りたい。
一画面ずつわかりやすく解説してほしい。

上記の疑問に答えます。

ジキ

どうも、仮想通貨で億り人を目指す複業家ブロガーのジキ(@jikky_bongjing)です!

今回はタイトルにもあるとおり、MetaMask(メタマスク)にBEP20(バイナンススマートチェーン)上で発行されたコインを追加する方法を解説します。

おそらくCoinMarchetCapなどで、以下のようなバイナンススマートチェーンのコントラクトアドレスについたMetaMaskのウォレットアイコンを見たことはありませんか?

コントラクトアドレスとメタマスクのアイコン

よく知ってる人は、これを見て疑問に思うはず。

あれ?MetaMaskってイーサリアム系のウォレットじゃなかったっけ?
バイナンススマートチェーン系も入れられるのかな?

確かにMetaMask(メタマスク)は元々イーサリアム上で発行されたトークンに対応したものでしたが、バイナンススマートチェーンなど他のメインネット上で発行されたコインにも対応できるようになっています。※もちろん全てではありませんが。

ジキ

以下はMetaMaskにBEP20のコインを入れた画面です。

バイナンススマートチェーン上で発行さ得る仮想通貨はどんどん増えているので、MetaMaskで一本化して運用できると便利ですよね。

というわけで、今回はMetaMaskにバイナンススマートチェーン上のコインを設定する方法について解説します。

MetaMaskの初期設定は済んでいる前提で解説をするので、まだ自分のアカウントを持っていない方は以下をご覧ください。

おすすめ記事
MetaMask(メタマスク)の始め方を17枚の画像で解説します【PC版】

上記の疑問に答えます。 今回はMetaMask(メタマスク)の始め方について、解説をしていきたいと思います。 MetaMaskを使えると、web3.0のサービスを利用したりなど、仮想通貨でできることが ...

メタマスクにBEP20(バイナンススマートチェーン)を設定する方法

まずMetaMaskのトップ画面から右上のアイコン(?)のようなものをクリックします。

そして「設定」をクリックします。

設定のメニューからネットワークを選択し、「Add a network」をクリックします。

そして下記のように入力し、保存をクリックします。

ネットワーク名Binance Smart Chain(※任意)
新しいRPC URLhttps://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID56
通貨記号BNB
ブロックエクスプローラーのURLhttps://bscscan.com
コピペ用
ジキ

ネットワーク名は任意に決めていただいて結構ですが、わかりやすくBinance Smart Chainあたりが良いと思います。

すると、BNBが基軸通貨になった感じの画面が現れたかと思います。(以下の画面はいくつかトークンを既に追加しています。)

これで設定は完了です。

BEP20(バイナンススマートチェーン)のコインを追加

デフォルトではBNB以外のコインは表示されないようになっていますので、ここからコインを追加してみましょう。

まずはMetaMaskの画面の下の方にある「Import tokens」をクリックしましょう。

そして、以下のような画面が出てくるので、トークンコントラクトアドレスのところに各コインのコントラクトアドレスを入力します。(調べ方は下記)

コントラクトアドレスは、CoinMarchetCapなどでコイン名を検索すると、以下のように表示されます。Binance Smart Chainのものは今回の設定で追加可能になっていますので、コピーして貼り付けましょう。

すると、トークンシンボルとトークンの10進数のところが自動入力されるので、「Add Custom Token」の部分をクリックします。

最後に確認画面がくるので、「Import Tokens」をクリックしましょう。

これでウォレットに追加されることになりました。

ネットワークの切り替え方法

イーサリアム系やバイナンススマートチェーン系のネットワークを切り替える方法はとても簡単です。

下記画像のピンクで囲った枠の部分から切り替えが可能です。

以下のように選択が可能となります。

BEP20(バイナンススマートチェーン)のコインはイーサリアム系に比べて手数料が安いので、使いこなせればお得に仮想通貨の運用が可能ですよ。

ちなみに、バイナンススマートチェーンの方で送金したりSWAPしたりする時にかかるガス代(手数料)は、ETH(イーサリアム)の代わりにBNB(バイナンスコイン)を使用するため、BNB(バイナンスコイン)がないと何もできない状態です。

BNBはBinanceにて購入し、MetaMaskに送金する形と良いですよ。

おすすめ記事
【リスクあり】Binanceってぶっちゃけどうなの?【評判や口コミ】

本記事では上記の疑問に答えます。 Binanceは世界で最も有名で、取引量の多い仮想通貨取引所です。 でも、いくら世界一の取引所といっても海外の仮想通貨取引所での口座開設っていうだけでちょっと怖くない ...

というわけで今回はいじょーです!

  • この記事を書いた人

複業家 ジキ

へそくり1億を目指して活動している元フリーターです。フリーターからでも、会社員でも、二児のパパでも、夢を追いかけられるし、人生成り上がれることを証明したい。会社員で生活を安定させ→朝活で副収入を稼ぎ→仮想通貨にフル投資する。このスキームで資産1億を突破してみせます。#西野亮廣エンタメ研究所/#二児のパパ/#会社員/#人材業界12年目/#ブロガー6年目/#仮想通貨投資家

-仮想通貨