ビジネス

高学歴がバカにされる職場は秒速でやめてOKです【人生の無駄遣い】

高学歴バカにされる職場が辛い・・・。

高学歴であることで損をしている気がする・・・。

当記事では上記のような悩みを持つ方に答えます。

ジッキー
ジッキー
どうもーー!高学歴コンプレックスを乗り越えたジッキー(@jikky_bongjing)と申します!

「高学歴である」がゆえにバカにされてしまう悩みを持っている方も多いかと思います。

こちらとしてはそこまで自分の学歴にこだわっているつもりはなくても、周りがやたらと学歴のことを話題にして、ことある度にバカにしてくる。

高学歴者からすれば、なかなか辛い経験ですよね。

で、結論ですが、そういう職場はあまりに不健全なので「秒速で辞めてしまってOK」です。

高学歴がバカにされる職場は秒速でやめてOKです【人生の無駄遣い】

高学歴がバカにされる職場は秒速でやめてOKです【人生の無駄遣い】

これは正直言って、ほぼ断言できます。

僕の中では以下の理由です。

  • 人生の満足度に大きく影響する
  • 企業の将来性が低い【心理的安全性が低い】
  • すぐに良い職場が見つかる時代

一つずつ解説しますね。

人生の満足度に大きく影響する

まず、職場で過ごす時間は長すぎなんですよね。

平日だと、1日8時間〜12時間くらいいるわけですから。起きてる時間の大半を職場で過ごしてることになります。

だから、職場の不要なストレスってできるだけ排除したいところですよね。

当然仕事ですからストレスはあります。必要なストレスもあるでしょう。ただ、相手から嫌味を言われる、バカにされるなどのストレスは完全に不健全で、不要。無駄としか言いようがありません。

長い時間居座る職場だからこそ、できるだけ快適な空間にしないと当然人生の満足度は下がってしまいますよね。

ジッキー
ジッキー
意味のないストレスのかかる職場なんて、百害あって一利なしといっても過言ではないですよ。

企業の将来性が低い【心理的安全性が低い】

高学歴であることでバカにされるということは、高学歴者がマイノリティーになるような職場なのだと思います。

これからの時代マイノリティーな多様性を活かせない会社は潰れますよ。

それに職場の「心理的安全性(私はここにいても大丈夫なんだという実感)」が高ければ高いほど人のパフォーマンスは良くなるといいます。

今のあなたの状態は、心理的安全性が低すぎて、パフォーマンスが発揮仕切れない状況にあるということですね。

いろんなマイノリティーを受け入れられず、社員たちが「心理的安全性」に気を配れない会社は、今後よりパフォーマンスが低下していきます。

ジッキー
ジッキー
そんな会社は、企業としての将来性が著しく低いので、全然辞めてオッケーですよ。

すぐに良い職場が見つかる時代

また、今時、転職のハードルは非常に低いですよ。

自分にとってマッチしている会社なんてすぐに見つかりますし、次の会社も合わなければ即やめでオッケーです。

転職回数が多いことで今時そこまで問題にならないですし、企業は慢性的に人手不足の時代ですからね。

ましてや、「高学歴」というポテンシャルを持っているわけです。

ジッキー
ジッキー
マッチする仕事に応募していれば引く手数多な状況になる人も多いでしょう。
高学歴者におすすめの転職サイト・転職エージェント3選【年収UP狙い】 高学歴におすすめの転職サイト・転職エージェントを知りたい! 年収アップさせるコツや転職に失敗しないコツなんかもあれば知りた...

転職にリスクすら不要です【高学歴者の転職はヌルゲーです】

転職にリスクすら不要です

僕なら、そういう職場は即辞めして、有給取得中に転職します。

とはいえ、なかなか仕事を急に辞めて、無職になるのも勇気が必要ですよね。

でも実はそんな勇気すら必要ありません。

今いる企業を利用できるだけ利用して、完全にノーリスクでいきましょう。

オススメは以下の手順です。

  1. 転職サイトやエージェントに登録して、転職活動をゆるく開始。
  2. 自分が持っている選択肢を知っておく。
  3. 徐々に会社へのロイヤルティーを下げていく。
  4. いい会社が見つかったら即辞め転職。

以下説明しますね。

転職サイトやエージェントに登録して、転職活動をゆるく開始。

まずは転職サイトやエージェントに登録して、緩めに転職活動を開始。

待遇も含めて、いい企業があれば話聞いてみようかなぁ・・・くらいのテンションでオッケーです。

高学歴者におすすめの転職サイト・転職エージェント3選【年収UP狙い】 高学歴におすすめの転職サイト・転職エージェントを知りたい! 年収アップさせるコツや転職に失敗しないコツなんかもあれば知りた...

自分が持っている選択肢を知っておく。

サイトに登録するだけでも、自分にどういう選択肢があるのかわかりますから、すぐに今のストレスが軽減されます。

「あ、自分のこと求めてくれている会社はたくさんあるんだな・・・。」

これを知るだけで、全然日々のストレスの感じ方が変わってきますからね。

ジッキー
ジッキー
とにかくストレス軽減目的だけでも転職サイトに登録して、スカウトを受け取ることをオススメしますよ。

徐々に会社へのロイヤルティーを下げていく。

で、もうやめるわけですから、会社の仕事に対する忠誠心を高めておく必要はありません。

会社に本気になればなるほど、ストレスがかかりますから、どうせ本気になるんだったら、職場に不要なストレスのない会社に対して本気になりたいですよね。

とにかく、会社への本気度を下げれば下げる程、嫌なことがあっても、どうでもよくなってきますので、その分ストレスは軽減されます。

いい会社が見つかったら即辞め転職。

そしていい会社が見つかったら、「秒」で辞めて転職しましょう。

ジッキー
ジッキー
チャンスは逃すと勿体無いですからね。

一気にやめるとなると、精神的なハードルもありますが、徐々に会社へのロイヤルティーを下げてきたあなたにとって秒速やめは簡単なはず。

何度でもいいますが、仕事は自分の人生の大半を占める活動です。

つまり人生の満足度に非常に大きく影響してくるわけですから、今そこで「意味のないストレス」をい感じること自体馬鹿げていますね。

高学歴者をうまく扱えず、排除しにかかる会社の将来性はしれているのですから、よりマッチする職場を探してみてはいかがでしょうか?

高学歴者におすすめの転職サイト・転職エージェント3選【年収UP狙い】 高学歴におすすめの転職サイト・転職エージェントを知りたい! 年収アップさせるコツや転職に失敗しないコツなんかもあれば知りた...