ブログ副業

内部リンクからの遷移率を分析する方法【アナリティクス設定を解説】

集客記事を書いて、そこから内部リンクで商標記事に飛ばしているが、どれくらい遷移したかを分析したい。

アナリティクスの設定の仕方を教えて欲しい。

当記事では上記の悩みに答えます。

ジッキー
ジッキー
こんにちは!ジッキー(@jikky_bongjing)です!

アフィリエイトの基本は、下記のように読者を内部リンクで流すことだと言われてます。

読者の顕在ニーズに応える集客記事

サービスや商品の比較記事

サービスの詳細記事
(CVさせる記事)

実際このように読者を流すために、記事を作っている方は多いはず。
でも、「内部リンクで、どれくらいの割合が遷移するのか」を分析していますか?

実は、この遷移率の分析データって、稼ぎに直結するめっちゃ大事な情報です。

内部リンクでの遷移率が高いページを特定できれば、成功要因が判明しやすくなり、成功要因を横展開すれば、もっと稼げるようになるわけですよね。

ジッキー
ジッキー
同じ集客量でも、内部リンクの遷移率が上がればコンバージョンが増えるので、力の入れどころです。

今回は、その内部リンクの遷移率は、どうすれば分析できるのかって話。
無料で使えるアナリティクスの設定で分析することができるので、解説していきます。

ジッキー
ジッキー
アナリティクスは一見ややこしいのですが、画像で解説しますのでご安心を

内部リンクからの遷移率を分析するためのGoogleアナリティクス設定

内部リンクからの遷移率を分析するためのGoogleアナリティクス設定

グーグルアナリティクスの設定はされているという前提で話を進めていきますね。

アナリティクスの登録がまだの方は、以下をご参照ください。

【所要時間5分】超簡単なWordPressブログの作り方【初期費用も節約】当記事ではワードプレスブログの開設方法を166枚の画像を使って解説しています。加えて、「ブログの初期費用の節約術」「必須プラグインの導入方法」「解析ツールの導入」までワンストップで情報収集できますよ。...

設定の所要時間は5分ほどです。

内部リンク先のページを「目標」に設定する

まずはグーグルアナリティクスの上で、内部リンク先のページを「目標」に設定します。

  • サービスや商品の比較記事
  • サービスの詳細記事(CVさせる記事)

主に、収益を得やすいこの二つのタイプの記事かと思います。

ジッキー
ジッキー
あ、パソコンでの設定推奨です。

では以下ご覧ください。

まずホーム画面のメニューの「管理」をクリック。

アナリティクスのスクショ

次に「ビュー」の下にある「目標」をクリックします。

すると以下のような画面になります。僕はすでにいくつか登録しているので一覧出てますが、最初は何も出ていません。※全部で20個登録できます。
「新しい目標」をクリック。

目標画面のスクショ

次に、一旦他は何も触らずに、「カスタム」を選択し、「続行」をクリックします。

目標設定画面スクショ

名前の欄に「目標の名前」を記入。適当でオッケー。目標に設定する記事のタイトルとかでもいいです。
目標スロットは、そのまま。
タイプは到達ページを選択。
その後「続行」をクリックです。

目標の説明画面のスクショ

到達ページは以下のように設定。到達ページは「等しい」を選択し、計測したいページのドメイン以下の「/xxxx/」を入力してください。

下部の「この目標を確認」を押せば、過去7日間のCV率が表示されますので、コンバージョン率が出たらそのまま「保存」をクリック。

※すでにアクセスがあるページの場合、コンバージョン率が0%だと出たら、到達ページのパスが間違ってる可能性ありです。
「後ろの方のスラッシュ」が抜けてたりするので、ご確認を。

以下のような画面が出たらオッケーです。記録中が「オン」になっていることを確認してください。

目標設定完了の画面

設定完了

ここから計測が始まるので、アクセスが貯まるまで放置ですね。1ヶ月後とか2週間後にみていただければいいかと思います。

遷移させたいと思っているページは全て同じプロセスで目標設計しておきましょう。

内部リンクからの遷移率を確認する

設定後、アクセスがたまれば、内部リンクからの遷移率を見ることができます。

簡単ですが、以下のように確認します。

グーグルアナリティクスのメニューの「行動」→「サイトコンテンツ」→「ランディングページ」をクリック。

アナリティクスのメニュー

右上の期間設定で分析した期間を設定してください。

期間設定

ちょっと画面がややこしいので、下記スクショをご覧ください。
目標を複数設定している人はコンバージョンの欄の「目標を選択」してください。

下記2のところをクリックすると、目標達成率で表を並び替えられると思います。

この画面で、「ランディングページ=最初に読者が到達した画面」から何人の人が目標のページに到達したかがわかります。

ページごとの遷移率の高低差があぶり出されます。

では、ランディングページからの遷移率がわかったところで、どういう風にこのデータを活かせばいいかお伝えしましょう。

内部リンクからの遷移率データの生かし方

内部リンクからの遷移率データの生かし方

遷移率のデータをどう生かせばいいのか、僕の利用の仕方をお伝えします。

  1. 遷移率が高い要因の仮説を立てて横展開
  2. 遷移率が低いページを改善する

以下簡単に解説しますね。

内部リンクからの遷移率が高い要因の仮説を立てて横展開

長く計測していると、内部リンクからの遷移率がやたらと遷移率が高いページが特定できます。

ジッキー
ジッキー
お金を生んでくれる記事ってことですから、そのページを研究しましょう。

以下のようなポイントをみるといいですよ。

  • 検索意図と内部リンクの相性
  • 記事全体の分量や読みやすさ
  • 内部リンクの位置
  • 内部リンクの文言やデザイン
  • 内部リンクまでの誘導の言語 など

言い出せばきりがないですが・・・。あとは以下のように進めます。

仮説が外れていたら、見当違いな遷移率になるので、異なる仮説を検証。

仮説があっていれば、近しい遷移率になるので、強気に横展開。

このようにPDCAを回します。

内部リンクからの遷移率が低いページを改善する

上記で、だんだん内部リンクからの遷移率が高くなる要因がわかってくるので、遷移率が低いページを改善していきます。

僕がやる改善は以下のようなイメージ。

  • 遷移率が高い要因を付け足す
  • 同じような記事は書かないと決める
  • 内部リンク先を変更(遷移のハードルを下げる)・・など。

このように、「仮説→検証→改善→仮説・・・」と繰り返していくと、だんだん内部リンクからの遷移率を高めるノウハウが蓄積されていきますよ。

サイト内回遊の詳細ルートを見たい場合

サイト内回遊の詳細ルートを見たい場合

「ランディングページ→目標ページ」の遷移率を分析する方法はわかった。

でも、「ランディングページ→Aページ→Bページ→目標ページ」と遷移する詳細も見たいなぁ。

このような疑問が湧いた方もいるかと思います。

読者のサイト内回遊の流れを知ると、サイトの全体設計を考えるヒントにもなりますよ。以下で解説します。

アナリティクスのメニューの「行動」→「行動フロー」をクリック。

行動フロー選択画面のスクショ

次の画面で、遷移図が出てくるのですが、その上の全てのユーザーの横にある「セグメントを追加」をクリック。

セグメント選択

で、コンバージョンが達成されたセッションをクリックして選択し、「適用」をクリック。

セグメント設定

すると、コンバージョンが達成されたアクセスのフローだけが出てきます。

アクセスがどう遷移していっているか参考になります。

行動フロー図

こんな感じで、アナリティクスって結構色々分析できるようになっています。

ジッキー
ジッキー
分析してより良いサイトを作ってねというグーグルの優しさですね笑。

アナリティクスは他にも色々できるので、ぜひご自身でもいじってみてくださいね。

ジッキー
ジッキー
内部リンク最適化はお金を直接生んでくれるので、どんどん改善していきましょう。

では良きブログライフを!( ^ω^ )

ちなみに、僕はツイッターでもブログ副業で稼ぐ生のノウハウや失敗談を発信しています。以下のような方はぜひフォローしてくださいな!

  • ブログ副業で稼ぎたい!
  • できれば遠回りしたくない!
  • 生々しい副業ブログの情報が欲しい!
ジッキー
ジッキー
この記事の感想なんていただけると泣きながらリツイートします。

【お知らせ】副業ブログ歴3年間の失敗を詰め込んだnoteを作りました。

ブログを始めて3年。センスなしで凡人な僕でも、2019年9月に1つのアフィリエイトサイトで月10万円以上の収益を達成しました。

ここに来るまで、たくさんの失敗をやらかしましたが、今の僕があるのは、それらの失敗から学んだ教訓があるおかげです。

そして、今、確信していることがあります。

「僕の3年間の失敗を避ければ、みんな僕よりうんと早く6桁に到達できる」

というわけで、3年間で積み上げた失敗を詰め込んだnoteを作りました。

  • 初心者が絶対にマネしてはならない失敗
  • マヌケな失敗
  • 本当は晒したくない黒歴史
  • 今でも後悔するような失敗
  • 稼げなかった時と稼げるようになった時の考え方の差 など

29,000文字程度に詰め込みました。このnoteを読めば、初心者ブロガーにありがちな失敗を避けて時短することが可能です。

失敗39個中2個まで無料で公開中です。

>>ブログ副業で月27万稼ぐまでの3年半でやらかした「39の失敗」と学んだ教訓【黒歴史公開します】