ビジネス

20代でも年収3000万円突破する業種を3種類教えるよ【転職も可能】

20代年収3000万円を突破する仕事なんてあるのかな?

当記事では上記の疑問に答えます。

ジッキー
ジッキー
どうもーーー!人材業界一筋のジッキー(@jikky_bongjing)でございます!

人材業界で仕事をしていると、本当にいろんな会社と出会うんです。中には無名の会社なのに、超お金を稼いでいる会社と出会うこともあり、「羨ましーーー」となることも。

今回は、そんな僕の経験の中で、20代で年収3000万円を現実的に超えられるだろうな・・・と思った仕事が3つほどありますので、紹介します。

ジッキー
ジッキー
主に、サラリーマンですね。フリーランスはここには入りませんので悪しからず!

20代でも年収3000万円を突破する業種・会社を紹介するよ【転職も可能】

20代でも年収3000万円を突破する業種・会社を紹介するよ

20代で年収3000万円を超えるって相当だと思うんですよね。

ちなみに、大手企業だと20代のうちに1000万円を超える企業は割とありますが、3000万となると20代で到達できる会社はほぼないですね。

じゃあ僕が知ってる会社はどんな業種なのか。

以下3種類です。

  1. 外資系投資銀行
  2. 電位治療器販売会社
  3. フルコミット系の保険営業

一つずつ企業名とかもだしつつ、紹介していきますね。

1:外資系投資銀行

外資系投資銀行の給料がバグってるのはなかなか有名ですよね。

ゴールドマンサックス、モルガン・スタンレー、メリルリンチ、バークレイなど。

めちゃくちゃ優秀でないと入社できないし、実際に超働きづめの生活が待っているとのことですが、30代で億を超える可能性すらあるようですね。

ジッキー
ジッキー
ちなみに、僕の友人は2年目で年収3000万円突破してました。僕の10倍でした笑。

外資系投資銀行は、新卒で入社する道以外だと、割と外資系投資銀行同士で人が転職するケースが多いですね。

一般企業からの転職は難しいかもです。ただ以下は普通に一般企業からも転職可能です。

2:電位治療器販売会社

スーパーの催事場などで、たくさんの椅子を準備して、声かけてるシーンって見かけたことありませんか?

電位治療器という、体に通電することで健康改善を行うような機器なのですが、あの販売士の給料はとんでもなくいいようです。

具体的には、ココロカ株式会社ヘルスインターメソッド株式会社は給料が良いというので業界内でも有名。成果次第ですが、20代で年収3000万円も夢ではない仕事です。

ジッキー
ジッキー
実際に会ったことはないのですが、イベントでパンフレットを見たことがあります。

全然人気職種でもなく、知名度も低いです。未経験からでも採用されやすく、夢がある職業ですね。

転職サイトだと、リクナビNEXT女の転職で募集がかかりやすいです。

ジッキー
ジッキー
理由は僕も詳しくは知りませんが、新卒媒体のマイナビとこの業界の相性が良くないみたいですね

3完全歩合制の保険営業

あとはソニー生命やプルデンシャルなどの完全歩合制の保険営業です。

成績次第で圧倒的に給料が変わる職業なので、全然稼げない人もいるみたいですが、稼いでる人は20代で年収5000万以上稼ぐ人もいます。

こういう会社は、とにかく営業に対するインセンティブが最強です。

プルデンシャルだと、成績上位者はハワイの全社会に招待されたり、ボーナスがもらえたりしますね。

転職の流れは、メインとしては紹介か、スカウトですね。

あなたのことをすごい!と思ってる人が、あなたの連絡先をプルデンシャルの所長に教えることでスカウト電話がかかってきて、それが転職のきっかけになります。

ジッキー
ジッキー
転職サイトなどで公開的に応募しているのはあまり見かけないですね。

電位治療器販売の仕事は穴なのかもしれない

電位治療器販売の仕事は穴なのかもしれない

20代でも年収3000万いってしまう業界を3種類紹介してきましたが、あなたが一般企業で働いていたとして、転職の難易度でいえば、以下の通り。

  • 外資系投資銀行→絶望的
  • 電位治療器販売→タイミング合えば未経験も可能
  • 完全歩合制の保険営業→スカウト待ちになる

上記を考えると、電位治療器の販売がハードル低そうですね。

ただ若干世間体的なハードルはあり

家庭用電位治療器っていうとなんか怪しい雰囲気もありますよね。

ジッキー
ジッキー
実際に詐欺っぽいのもあるでしょうし。

あと働き方も、全国に長期出張して、しばらく居座りつつ、刈り取って帰ってくるみたいな流れなので、普通の「週休二日制」みたいな働き方ではありませんね。

なので、「普通じゃない」ことを嫌がる人にとっては微妙かもです。

ジッキー
ジッキー
ただし、普通のことをやってて、年収3000万円稼ぐなんてことはそもそも難しいですよね。
ジッキー
ジッキー
まぁもちろん怪しいとか怪しくないとかはご自身の目で確かめていただくしかないですよ。

超高年収の仕事は転職エージェントには出てきにくい

超高年収の仕事は転職エージェントには出てきにくい

基本的に転職で年収を高めるためには、「転職エージェント」を活用するのが便利ではあるんですよ。

なぜかというと、エージェントは年収に応じて売上が変わるので、できるだけあなたの転職後の年収を高めることが、自分の成績にも直結するからですね。

でも、面白いことに、超高年収の仕事だと、逆に転職エージェントでは扱いが減ります。ていうかほぼないです。

企業が転職エージェントに支払う費用は、転職者の理論年収の30%などになりますから、年収3000万とかだと、採用単価高すぎワロタ・・・ってなるんですよね。

だから超高年収の仕事については、転職サイトの方が見つかりやすかったりします。

また、電位治療器販売と業種もニッチに絞れている場合は、そもそもで転職サイトの方が求人を見つけやすいですよね。

ジッキー
ジッキー
エージェントだと繋がっていない時点で、紹介すらできないわけですから。

で、先ほどもお伝えしましたが、転職サイトだと、リクナビNEXT女の転職で募集がかかりやすいです。(噂ですが、マイナビとこの業界過去なんかあったっぽい。よく知りませんけど。笑)

というわけで、興味ある方はどうぞ!

【お知らせ】副業ブログ歴3年間の失敗を詰め込んだnoteを作りました。

ブログを始めて3年。センスなしで凡人な僕でも、2019年9月に1つのアフィリエイトサイトで月10万円以上の収益を達成しました。

ここに来るまで、たくさんの失敗をやらかしましたが、今の僕があるのは、それらの失敗から学んだ教訓があるおかげです。

そして、今、確信していることがあります。

「僕の3年間の失敗を避ければ、みんな僕よりうんと早く6桁に到達できる」

というわけで、3年間で積み上げた失敗を詰め込んだnoteを作りました。

  • 初心者が絶対にマネしてはならない失敗
  • マヌケな失敗
  • 本当は晒したくない黒歴史
  • 今でも後悔するような失敗
  • 稼げなかった時と稼げるようになった時の考え方の差 など

29,000文字程度に詰め込みました。このnoteを読めば、初心者ブロガーにありがちな失敗を避けて時短することが可能です。

失敗39個中2個まで無料で公開中です。

>>ブログ副業で月27万稼ぐまでの3年半でやらかした「39の失敗」と学んだ教訓【黒歴史公開します】