アフィリエイト

ブログを書く時のBGMはクラシック音楽がおすすめです【比較あり】

ブログ執筆の際のBGMってどんなのがいいんだろう・・・。

当記事では上記のような疑問にお答えします。

どうも!アフィリエイト脱サラ実践中のジッキー(@jikky_bongjing)です!

僕は副業アフィリエイターとして、このブログを含め6つのサイトを運営していまして、記事を書かない日はほとんどありません。

僕は毎日記事を書きながら、自分が執筆の集中力を保てる方法をかなり試行錯誤してきました。ブログ記事の質って集中力が高い時と低い時でかなり変わってきますからね(^^;

で、今回の話はそんな執筆時の集中力を高める方法の中でも、作業用BGMについての話です。

最初は邦楽から入り、洋楽流したり、カフェミュージックを流してみたり、色々試した結果、クラシックが最強だという結論にいたりました。

アフィリエイト執筆のBGMにはクラシック音楽が最強説

アフィリエイト執筆のBGMにはクラシック音楽が最強説

クラシック音楽や集中力を高める効果があると言われていますが、そもそも、クラシック音楽って明らかに面白くなさそうなイメージがありませんか?

僕は単調でつまらない・・・という印象でした。

でも、アフィリエイト執筆のBGMを探していて、クラシックのすばらしさに気づきました。

僕がアフィリエイト作業用BGMとしてクラシックに到るまでの道のりを辿りつつ、なぜクラシックがベストだと思うかをお伝えします。

以下全て僕の感覚の話です。人によるだろ!っていう意見があるのは重々承知して主張します(^^;

邦楽は絶対ダメ

ブログ記事執筆中に邦楽を聴くのは最もNGだと思います。

僕も最初は、ついつい知っている曲を聴くのが心地よくて邦楽を選んでしまっていたのですが、集中力が完全に低下していました。

ブログ記事を執筆する時は、頭の中で喋りながらタイピングしていますからね。そこに邦楽が流れてくると、頭の中の日本語に、歌詞の日本語が乱入してくる感じ。頭の中で、ゴッチャゴチャになります。

また、知っているため、好きな曲なんかが流れると歌いたくなってしまったりするわけです。

そんな状況だと集中力は高まりにくいですよね。

洋楽もいまいち

邦楽はダメなら、日本語が出てこない洋楽ならどうか・・・。

という疑問を持たれた方も多いと思いますが、僕は洋楽もいまいちだと思います。

これは実際に僕の身に起こったことなのですが、なんども同じ曲を聴いていたらだんだんカタカナに聞こえてきますし、毎回違う曲を聴くにせよ、時に「あ、この人歌上手い・・・」とか、邪念が発生しやすい。

それに、曲によってはすごくバラードっぽい感じだったり、曲によってはめちゃくちゃハードロックだったり、曲調に大きなブレがあるので、こっちのテンションも安定しにくいですね。

うまく波に乗れない感じです。

カフェミュージックはありだが少し欠点がある

Youtubeで「カフェミュージック」などと検索すれば、長時間カフェミュージックを流せる動画がたくさん出てきますね。下記を使ってる人が多いのではないでしょうか。

ジャズとかボサノバが曲調としては多いですかね。

邦楽→洋楽→カフェミュージックときてここにたどり着いた僕は、1年くらいカフェミュージックを聴きながら記事を書いていましたが、たまに曲がうるさく感じてしまうことが何度かありました。

曲のいわゆる盛り上がるところとか、フィナーレのところとかですね。ドラムのような打楽器がたくさん入ってる音楽が多いので、ちょっとうるさく感じてしまうんですよね。

その部分を改善したかったのですが、「クラシック」という発想がそもそも頭になかったので、「カフェミュージック」こそが、我慢ポイントありの最終到着地点だという気持ちでした。

でもこの先がありました。

クラシック音楽がちょうどいい

クラシック音楽は、もちろん歌詞はありませんから歌いたくなることもありませんし、頭の中の日本語と行動してくることもありません。

もちろん曲には強弱があり、盛り上がりを見せる部分もあるのですが、ドラムのように激しい打楽器を使うというよりは、要所要所で太鼓やシンバルの音が聞こえてくる程度。

弾くような音は決して多くなく、心地よく聞こえる範囲で収まってくれます。全く邪魔になりません。

それに、名曲集を聴いているとCMなどで聴いたことがある曲ばかりですから、耳にスッっと馴染む感じも良いですね。

クラシック音楽は集中力アップ効果があるとか、リラックス効果があるとか言われていたのはこういうことか!という感じです。

高級カフェでクラシックが流れている理由がわかりました。

記事を書いていると、いい感じに波に乗せてくれますね。どんどんタイピングが進みます。

記事執筆のBGMオススメ順まとめ

BGMオススメ順

というわけで、オススメ順はこんな感じです。

クラシック音楽>カフェミュージック>無音>洋楽>>>邦楽

歌詞があるくらいなら、無音の方が執筆時には良いという結論に至りました。

僕はクラシック音楽を聞くことなんて一生ないだろう・・・と思ってました。

クラシックを聴いている人を別世界のお金持ちたちだけだとまで思っていたのですが、作業用BGMとして試しに聞いてみると激ハマりです。

なんか飽きないですし。頭痛い時とかに聞くと、痛みが癒されていくような感覚さえ覚えましたね。

ヒーリング効果もあるのだと思います。

作業用BGMどうしようと迷っている方は、一度騙されたと思って聞いてみてください!