アフィリエイト

ブログ初心者はどれくらいの検索ボリュームのキーワードを狙うべき?

ブログ初心者はブログの記事を書くときにどれくらいの検索ボリュームのキーワードを狙うべき?

実際に稼いだ人がどうやったのか知りたい。

当記事では上記の疑問に答えます。

ジッキー
ジッキー
どうもーー!アフィリだけで月6桁不労収入を稼ぐサラリーマンのジッキー(@jikky_bongjing)です!

ブログ初心者の頃ってありとあらゆることに悩みますよね。

「検索ボリュームどれくらいのキーワードを狙うのがいいんだろうか・・・」ってのもそのうちの一つだと思います。

今回はズバリ、ブログ初心者に絞ってどこが狙い目なのかって話をします!

ブログ初心者はどれくらいの検索ボリュームのキーワードを狙うべき?

ブログ初心者はどれくらいの検索ボリュームのキーワードを狙うべき?

キーワードプランナーで月間検索ボリュームを調べると通常「10~100」とか「1000~1万」とかの非常にざっくりした数値が出てくると思います。

月間検索ボリューム

今回はその中の狙い目はどこかって話ができればと思いますが、最初から結論だけお伝えします。

答えは、「場合による」って感じです。(笑)

ジッキー
ジッキー
スミマセン、答えになってないですね。(^^;

まぁ結局戦略によるんですけど、概ね以下の感じです。

  • 月間検索ボリューム「1万~10万以上」→今じゃないかも
  • 月間検索ボリューム「1000~1万以上」→初心者にとってのビッグキーワード
  • 月間検索ボリューム「100~1000」→普段から狙ってスキルアップ!
  • 月間検索ボリューム「10~100」→割とすぐに検索上位取れる
  • 月間検索ボリューム「0~10」→コスパ悪いかも
ジッキー
ジッキー
僕が好きなのは実は「10〜100」だったりします。

というわけで、検索ボリューム別に、もう少し深掘りして詳細をお伝えしていきます。

あくまでも僕の3年以上のアフィリエイト体験に基づく目安です。正解ではないので、参考程度にご利用ください。

月間検索ボリューム「1万~10万以上」→今じゃないかも

これくらいのボリュームになると、世の中的にもビッグキーワードですね。

このキーワードで上位をとるためだけにサイトを作ってもいいレベル。そしてサイトごと当ててもなかなか検索上位取れないレベルです。

中級者~上級者が勝負記事で狙うようなボリュームなので、初心者の段階では狙って上位取れないと思います。

というわけで、ここをあえて狙っていく必要は今はないかなと思います。

ジッキー
ジッキー
誰も記事にしていないけどめちゃくちゃ検索されている「お宝ワード」なんて、探す意味ないくらい見つかりません。狙って見つけられるものではないです。

月間検索ボリューム「1000~1万」→初心者にとってのビッグキーワード

ブログ初心者のうちは、まずはここを目標にするといいのかも。

ブログはじめたての若いドメインでは、このボリュームで検索上位をとるのに相当時間かかると思います。

経験上、記事の質がいいだけでは上位取れないですね。ドメインパワーかSNSパワー、外部リンクパワーのどれかが必要かと。

ジッキー
ジッキー
僕は、SNSパワーは弱いのですが、このレベルのキーワードで上位取れるようになるのに120記事と1年以上かかりました。

でも上位取れたら大きいですし一気にアクセス伸びますから、初心者がまず最初に設定すべき目標としてはちょうどいいかも。

SEOを勉強してリライトして調整したり、いろんな記事から内部リンク張り巡らせたり、やれることやって・・・徐々に上がっていくイメージです。

月間検索ボリューム「100~1000」→普段から狙ってスキルアップ!

ブログ初心者だと普段はこのあたりのボリュームを狙っていくといいと思いますけどね。

ジッキー
ジッキー
初心者からでも十分に上位を狙えるおすすめのゾーンだと思います。

SEOの内部対策ができて、読みやすい文章が書けさえすれば、初心者でもコンスタントに上位をとれるようになります。特段、外部対策も必要ではないですね。

ジッキー
ジッキー
SEOライティングのスキルアップのためにちょうどいいねらい目です。

もちろんドメイン作って1か月とかだと厳しいかもしれませんが、経験上、半年もすれば徐々にこのボリュームでも検索上位取れるようになってきます。

ただ、もちろん、記事の質が高いことが前提ですよ。

それに、このキーワードを狙うブロガーは多く、レッドオーシャン感は否めないので、いかにいい記事を書いても、記事書いてから検索上位をとるまで多少タイムラグはあります。

月間検索ボリューム「10~100」→割とすぐに検索上位取れる

わりとニッチなキーワードです。

ジッキー
ジッキー
キーワードによっては、検索ニーズドンピシャの記事が存在しないことすらあります。

初心者ブロガーで仮にドメインが若くても、比較的短期間で検索上位をとることもあります。

ちょっと時間がかかったとしても、初心者の段階から検索1位まで普通に狙えます。

月間検索ボリューム「0~10」→コスパ悪いかも

このボリュームのキーワードに対し、内部対策ガチガチで記事を書いたら、すぐに検索上位取れると思います。

正直、アクセスは少なすぎて笑えるので、労力対効果が悪いですね。

基本おすすめはしませんね~。

ただし、例えば「商品名+評判」など商標記事で、コンバージョンしやすい濃いアクセスが取れるようであれば、ありだと思います。

僕のサイトの戦略の例【数の暴力作戦】

僕のサイトの戦略の例【数の暴力作戦】

僕の運営する月10万円ほど稼ぐ就活情報サイトの戦略は以下の通り。

  • 月間検索ボリューム「0〜10」・「1万~10万以上」→狙わない
  • 月間検索ボリューム「10~100」→数の暴力で攻め続けてドメインパワーUP
  • 月間検索ボリューム「100~1000」→最近上位取れるようになってきた
  • 月間検索ボリューム「1000~1万」→内部リンク集める勝負記事

まず、最大の狙い目は、月間検索ボリューム「10〜100」のキーワードで記事を書きまくって、検索1位を量産し、記事数で攻める作戦。

キーワードの裏返しやその他キーワードからも入ってくるので、検索1位取れたらイメージでは一日10アクセスは固く取れる感じ。

あとは5記事で50アクセス、50記事で500アクセスって感じで積み上げるだけです。

ジッキー
ジッキー
アクセス低くても、1位取れたらテンションも上がりますしね。

なんだかんだ3年くらい運営して、たくさんのキーワードで検索上位をとっていたら、ドメインのパワーも上がってきます。

最近は、それに加えて、僕もそれなりにSEOがわかってきたので、「100~1000」くらいの月間検索ボリュームのキーワードでもコンスタントに検索上位取れるようになってきました。

検索ボリューム「1000~1万」の記事は1~3つくらいガチでお金にするための勝負記事を内部対策がちがちで書きつつ、その他関連性の高い記事から内部リンクを張りめぐらせてアクセスを流しています。

 

ジッキー
ジッキー
これはあくまでも一つの作戦ですが、初心者がコツコツ自サイトを育てて行くにはオススメの方法だとは思いますよ。

是非ご自身もこんな感じで、「各検索ボリュームの特徴」を抑えて、ロードマップを描いてみてください。

【お知らせ】就活アフィリエイトで月10万以上稼ぐノウハウを有料noteに詰め込みました

2019年9月に1つのアフィリエイトサイトで月10万円以上の収益を達成しました。


僕の就活ブログのスペックは以下の通り。

  • 160記事
  • 20,000pv/月
  • メイン案件のクリック数 160回/月
  • サイト全体のアクセスをならすとクリック率 0.8%
  • コンバージョン数 22回/月
  • コンバージョン率 13.75%
  • 承認率 約6割
  • 収益 約15万円/月

僕が就活アフィリエイトを運営する上で、ツイッターなどでもつぶやかない実践的なノウハウを詰め込んだつもりです。

僕のサイトのスペックを超えている方には無縁ですが、これから稼ぎたい方には真似していただける要素も結構多いはず。

以下のようなことは理解いただけるかと思います。

  • 企業メディアが多い就活ジャンルでいかに個人メディアで戦ったのか。
  • たった2万pvでどうやって収益10万円を超えたのか。
  • 就活アフィリエイト独特のコツ

興味ある方は以下のリンクからどうぞ!

>就活アフィリエイトで月10万稼げるようになった僕の戦略を公開【企業メディアと戦わずして稼ぐ方法】