アフィリエイト

ブログ初心者が他サイトと差別化する方法【独自の強みを設定します】

ブログ初心者で、自分のブログの強みをどこに設定したらいいかわからない。

世の中のサイトが素晴らしすぎて、勝てる気がしない。

自分にしか書けない記事を書いて差別化したいけど、自信もないし、経験もない。

当記事では上記のような疑問に答えます。

ジッキー
ジッキー
どうもーー!アフィリだけで月6桁不労収入を稼ぐサラリーマンのジッキー(@jikky_bongjing)です!

ブログって他サイトとの競争でもありますよね。他サイトと同じような内容だったら読者があなたのブログを見に来る意味はありませんから。

当然Googleだってそういうサイトは評価しませんよ。

あなたの記事に何らかの「価値」が認められるからこそ、読者が付き、グーグルは評価をする。そして検索上位を獲得できるようになるのです。

ジッキー
ジッキー
とはいえ、ブログ初心者の頃って、「自分のサイトの強みなんてない!」「自分しか書けない内容なんてあるわけない!」と思いがちですよね。

いえいえ、そんなことありませんよ。というのが今回のお話です。以下を読むと、どうすれば自分にしか書けない記事が書けるようになるのかがわかります。

ブログ初心者が他サイトと差別化する方法【独自の強みを設定します】

ブログ初心者が他サイトと差別化する方法【独自の強みを設定します】

結論からお伝えしますね!ブログ初心者でも他サイトと差別化する方法は、

自分の体験をもとに書くこと+α

です。

よく聞く話だーと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、「+α」の方が大事なんです。

とはいえ、まずは「自分の体験をもとに記事を書くこと」がいかに大事なのかを説明させてください。

自分の体験を書けば自ずと記事は差別化されます。

よく考えてみれば、これは当然のことです。

あなたの記事で独自の価値を出すためには、「あなたしか知らない情報」を出すしかありませんから。

この情報社会で「あなたしか知らない情報」っていうのは、WEB上にはなく、全て「あなたの人生」の中にしかありません。

例1

就活成功のノウハウを書くとすれば、ただ一般論を書くだけではなく、「就活成功のノウハウ」を書いた上で、自分の経験に基づいて「就活ノウハウを実践してみての感想」とか「自分が見つけた細かいノウハウ」を書く。

例2

商品紹介記事を書くとすれば、ただ商品の魅力を書くのではなく、「実際に使ってみての感想」とか「使ってみて分かったより効果的な使い方」などを書く。

このように、「一般論とかWEBを探せば見つかる情報」+「あなたの体験」という書き方を徹底すれば、簡単に誰にもかけない記事の出来上がりです。

ジッキー
ジッキー
ただし僕が本当に伝えたい大事なことはここから。

読者は過去の自分を想定しましょう

読者は過去の自分を想定しましょう

先ほどお伝えした、ブログ初心者でも他サイトと差別化する方法。

自分の体験をもとに書くこと+α

この「+α」の答えは「過去の自分に向けて書くこと」です。

ブログの強みは読者ありきで決まるもの

ブログは誰かに読まれるものですから、「あなたのサイトの強み」は読者にとっての強みでないと意味がありません。

例えば、英会話の勉強に関する記事は、英語に興味ない人からすれば何の価値もないわけです。

ジッキー
ジッキー
つまりブログの強みを考えるにあたって、「どんな読者に対しての強みがある内容か」まで考えることが前提なのです。

ということは・・・↓

あなたの体験が最大限価値を発揮する読者は「過去のあなた」です

もし仮に、タイムマシンがある世の中で、今あなたが何かに悩んでいたとします。

悩みを手っ取り早く解決する手段は、タイムマシンで未来へ行って、未来の自分に「今の自分の悩みをどうやってクリアしたのか」を聞くことですよね。

だって、未来の自分があなたの状況や悩みの程度など、一番わかってくれるはずですから。

ジッキー
ジッキー
痒い所に手が届く感じの、個別具体的な悩みの解決法を教えてもらえるわけです。

つまり、

過去のあなたにとって、今あなたが書く記事は、他では読めない「価値ある記事」ってことですよ。

あなたと全く同じ人はいないが、似たような悩みの人はいる

「過去の自分」を想定読者にしましょうと言うと、

「自分は一人しかいないから、自分以外の人にとってその記事の価値がないのではないか・・・」と不安に思うかもしれません。

確かに、まーーーったくあなたと同じ人はいないでしょう。

でも日本人だけで1億人いますから、同じような悩みをもっている人は確率論的にそれなりに存在します。

そんな人からすれば、近しい悩みを持った人の体験に基づいた解決方法を書いてくれていると非常にありがたいわけです。

ジッキー
ジッキー
それに過去の自分の悩みにこたえる記事は、他人の悩みを解決する記事よりもはるかに書きやすいですよね。一石二鳥です。

ブログ初心者が独自の強みを設定して他サイトと差別化する方法まとめ

ブログ初心者が独自の強みを設定して他サイトと差別化する方法まとめ

ブログ初心者でも強みをもって、他サイトと差別化する方法をまとめると、以下のようになります。

  • 過去の自分を読者として想定する
  • 自分の体験に基づいた具体的な記事を書く

正直言って、「こういう時はこうすべきだ」みたいな一般論はもうWEB上にあふれています。

今世の中に欲されているのは、もっと具体的で、個別の悩みに対応した記事です。

ブログ初心者のころは、自分にしか書けない記事なんて存在しないって思いがちで、自信がない方も多いかもしれません。

でも、断言しますが、あなたのこれまでの人生の内容は、すべて強みになります。

ジッキー
ジッキー
過去の自分の悩みを細かく思い出し、それに対してどういう風に乗り越えて今の自分があるのか、語ってあげましょう。

同じ悩みを持った人からすれば、強烈に惹きつけられる記事になるはずです。

【お知らせ】就活アフィリエイトで月10万以上稼ぐノウハウを有料noteに詰め込みました

2019年9月に1つのアフィリエイトサイトで月10万円以上の収益を達成しました。


僕の就活ブログのスペックは以下の通り。

  • 160記事
  • 20,000pv/月
  • メイン案件のクリック数 160回/月
  • サイト全体のアクセスをならすとクリック率 0.8%
  • コンバージョン数 22回/月
  • コンバージョン率 13.75%
  • 承認率 約6割
  • 収益 約15万円/月

僕が就活アフィリエイトを運営する上で、ツイッターなどでもつぶやかない実践的なノウハウを詰め込んだつもりです。

僕のサイトのスペックを超えている方には無縁ですが、これから稼ぎたい方には真似していただける要素も結構多いはず。

以下のようなことは理解いただけるかと思います。

  • 企業メディアが多い就活ジャンルでいかに個人メディアで戦ったのか。
  • たった2万pvでどうやって収益10万円を超えたのか。
  • 就活アフィリエイト独特のコツ

興味ある方は以下のリンクからどうぞ!

>就活アフィリエイトで月10万稼げるようになった僕の戦略を公開【企業メディアと戦わずして稼ぐ方法】