アフィリエイト

「アフィリエイトで月10万円どうやって稼いだの?」に対する僕の答え

アフィリエイト月10万円ってどうやったら稼げるの?

実際に稼いだ人がどうやったのか知りたい。

当記事では上記の疑問に答えます。

ジッキー
ジッキー
どうもーー!アフィリだけで月6桁不労収入を稼ぐサラリーマンのジッキー(@jikky_bongjing)です!

以下のツイートをしているように今は月10万円以上をアフィリエイトで稼ぐことができています。

最近ツイッターなどのDMでたまに「アフィリエイトで月10万稼ぐ方法教えてください」と聞かれるようになりました。

あまりに曖昧な質問なので基本的に答えない(というより答えられない)のですが、僕がどうやって10万円突破したのかについては答えることができます。

ジッキー
ジッキー
もちろんどの記事で・・・とか、個別具体的なことはまだ企業秘密です笑。(有料noteなどで公開するかもしれませんけど、現時点では生命線なので非公開にさせてください。)

ちなみにこの日までに書いたブログにそのヒントは詰め込まれているのですが、僕が月10万円突破するにあたって大事だったポイントが5つほどあるのでその紹介をします。

僕がアフィリエイトで月に10万円稼ぐために大事だった5つのポイント

その5つのポイントとは以下です。

  1. 継続
  2. トップアフィリエイターの型を真似たCV記事作成
  3. スモールキーワードで検索1位量産
  4. 就職・転職という高単価ジャンル
  5. 広告代理店の担当者と仲良くする

以下一部僕の感覚的なことも含まれるのでご了承ください。

1:継続

「継続」してきたことが一番大きいです。

結局ここでしかないんですよ。

中小企業診断士という資格を取りながらではありますが、僕は10万円を突破するのに、なんだかんだ3年くらいかかりました。

ジッキー
ジッキー
詭弁かもしれませんが、成功するまでやめないってことが成功の秘訣です。

スキルもつくし、ドメインがグーグルに信用されて強くなるし、試行錯誤の回数も増えていくし。

継続は一番の前提です。

2:就職・転職という高単価ジャンル

あと僕は就職とか転職という、いわゆる高単価のジャンルで戦っているということも今となってはよかったなと。

1件あたりコンバージョンすると7,000円〜10,000円になる案件を多く扱っています。

このジャンルは、アクセス少なくても、濃いアクセスを取れればそれなりに形になります。

最初の方はずっとゼロだったのですが、1年くらい経ってからまぐれで月一件くらいコンバージョンする感じになり、3年経った今は月に10件以上コンバージョンするようになりました。

ちなみに以下の成績だった月のサイトPVは17,488PVでした。これくらいなら個人でも狙えそうですよね。

コンバージョスクショ
ジッキー
ジッキー
ちなみにこれは1つのASPからの収益。もちろん他のASPからの収益も入ってますし、固定費の案件(4万円分)もあります。

3:トップアフィリエイターの型を真似たCV記事作成

さて少し具体度を上げていきます。

僕は、コンバージョンを増やすために僕はトップアフィリエイターの方を真似たCV記事(コンバージョン狙いの商品紹介記事)を作りました。

CV記事大事です。収益源ですから。

そして、そのページに対して、他のページから内部リンクを張るなどしてアクセスを流すようにしています。

でねー何と言ってもトップアフィリエイターはグーグルの評価を高める記事を書くのがうまい!

メインキーワードだけでなく、共起語などをうまく見出しに入れていたりするので、型を守れば読者のニーズに網羅的に答える記事が出来上がったります。

ジッキー
ジッキー
この辺りは、先にあーだこーだ考えるのではなく、評価がすでに高い記事の真似をして、後からなぜ評価されるのかを考えたほうが早いです。

4:スモールキーワードで検索1位量産

僕はスモールキーワードの記事ばかり書きました。

就職・転職ジャンルって本当に激戦区で、他のサイトが強すぎ。企業がたくさん参入してますから、ドメインパワー強い企業のサイトが軒並み検索上位を独占します。

だけど、僕は企業が絶対に手間と効率を考えたら書かないような記事ばかりを書きました。

具体的には、キーワードプランナーで検索ボリューム「10〜100」以下のスモールワードに対して、5000文字以上の充実した記事をぶつけるイメージ。

ジッキー
ジッキー
これは企業だと人件費の元取れませんから、絶対に書いてきません。笑。

ちなみに検索1位取っても一日10アクセスあるかどうかくらいのキーワードもありますよ。そんなブルーオーシャンで検索1位量産しました。

で、あとは数の暴力。

一日10アクセスの記事を50記事書いて500アクセスにするみたいなイメージです。

ジッキー
ジッキー
書いているときは、本当にしんどかった・・・。

そしてコンバージョン記事に流していくというイメージですね。

そうこうしているうちに段々ドメインの力が強くなっていっているような気がしますね。他の記事の検索順位も上がってきたような・・・。

ジッキー
ジッキー
スモールキーワードで検索1位を取っていることも、サイトの信用度に影響するのかもしれませんね。

5:広告代理店の担当者と仲良くする

あとは広告代理店の担当者の方に誠意と頑張りを見せつつ、即レス対応することで、どんどん仲良くなりました。

仲良くなることで、高単価の案件があれば、割とすぐに教えてもらえますし、CVを上げるためのアドバイスも随時してくれます。

アフィリエイターの多くは広告代理店の担当者に相談してくるわりに、実行しない人が多いらしく、僕みたいにフットワーク軽くどんどんアドバイスを実行していく人は応援したくなるそうです。

ジッキー
ジッキー
これは意外といいライフハックかもですよ笑。

 

どうでしょ・・・?結構僕が10万稼ぐに至るまでの大事なポイントだったな・・・と感じるところを書きました。

とはいえ、これは僕の事例なので、読者の方にも応用できるアフィリエイトの収益を増やすための公式を最後に書いておきますね。

アフィリエイトの収益を増やすための公式

アフィリエイトの収益を増やすための公式

公式は以下の通りです。

アフィリ収益
=「アクセス数」×「クリック率」×「コンバージョン率」×「承認率」

つまり、「アクセス数」・「クリック率」・「コンバージョン率」・「承認率」を上げていく行動をとれば、自然と10万円突破します。

SEOを学んだり、記事を書けばアクセス数は伸びるでしょうし、トップアフィリエイターの真似をしたり、広告代理店のアドバイスを聞けばクリック率は伸びます。

行動するまで熱を高めたり、紹介文とLPのギャップを減らせばコンバージョン率は上がるし、承認ハードルを下げる文言を追加すれば承認率も上がります。

なんとなく誰かに言われたこととか、見つけた情報を鵜呑みにするのではなく、こういう考え方の元で戦略的に収益を伸ばすにはどうしようか考え、動き続けた先に収益が待っています。

ジッキー
ジッキー
ぜひ参考にしていただいて、皆さんも月6桁と言わず7桁稼いで、自由を獲得しましょう!僕も7桁目指して頑張りますーー!!!!