アフィリエイト

初心者が3ヶ月ブログ運用を頑張っても成果は出ません【断言します】

ブログ頑張りはじめて3ヶ月くらい経ったけど成果が出ない。

どれくらい頑張ったら成果がで始めるんだろう・・・。

当記事では上記のようなお悩みにお答えします。

どうも!アフィリエイト脱サラ実践中のジッキー(@jikky_bongjing)です!

以前下記のようなツイートをしました!


僕は最近ちょっと更新が止まっていますが、「フリーターのミカタ」という特化型サイトを作りながら運用報告をこのサイトでアップしています。(>フリーターのミカタ

で、実際にこの記事を書いている時点の、記事のアクセスランキングのスクショはこんな感じ。

この時点で「運用1ヶ月〜10ヶ月目」の運用報告記事がアップされていますが「3ヶ月」が検索されやすいことがわかります。

記事ランキング

おそらくブログを書いて3ヶ月くらいというのは、成果が気になる時期なんだということです。

僕もそうでした。3ヶ月くらい本気出せばすぐにつき100万くらい行くだろう・・・と思って始めましたから笑。

ただタイトルにもある通りに断言しますが、初心者が3ヶ月でアフィリエイトやブログ収入の成果なんて出ません。

一日10記事くらい書けば多少収益は生まれるかもしれませんが、一日1〜2記事程度で3ヶ月だとほぼ絶望的です。

これからその根拠とか証拠をご覧いただきます。

3ヶ月ブログを運用しても成果が出ない3つの理由

3ヶ月ブログを運用しても成果が出ない3つの理由

なんか3ばっかりですね。すみません(^^;

僕は3ヶ月でブログを運用しても成果が出ない理由は大きく3つあります。以下の通り。

  • テクニカルな問題
  • 認知度の問題
  • 実力の問題

1:テクニカルな問題

まずはテクニカルな問題。SEO対策的な部分での問題です。

ざっくりいうとグーグルは、人が幸せになる内容を、信頼できるサイトで、権威のある人が、専門的な記事を書いてくれたら評価してくれるのです。

人が幸せになることに関する専門的な記事を書くことは現時点でもできるかもしれませんが、「信頼できるサイト」で「権威のある人が」っていうのが現時点では難しいのではないでしょうか。

グーグルからしたら、あなたはただの突如ネットに現れた人です。「誰だ・・・?どんなことを知ってる人なんだ・・・?ちゃんとこのサイトは大きくなって行くのか・・・?」っていう疑問がグーグルの中でなかなか解けないわけですね。

その期間はもちろん良い記事を書いてもなかなか検索上位には上がりません。グーグルが評価するにはタイムラグが必要です。世の中に何年もブログを書いている人がいることを考えると、さすがに3ヶ月ではなかなか信用されにくいですね。

むしろ最初の3ヶ月はほぼアクセスなしで、3ヶ月後から試用期間が始まるみたいな感じですね。

下記は僕が7月20日にオープンしたフリーター向けの転職サイトのアクセスの推移です。

アナリティックスのアクセス推移

サイトオープンから3ヶ月経った10月くらいから、少しずつアクセスが増えていってますね。

それまではほぼゼロ。

他にも複数サイトを持っていますが、全部同じような感じでした。

2:認知度の問題

あなたという存在がすでに世の中に認知されていれば、たとえグーグルに評価されていなくても、一気にアクセスを増やすことは可能でしょう。

SNSですでにフォロワー1万人います!なーんて感じの人だと、ほんと収益化もすぐです。

ですが、大半の人はそんなことないですよね。

全くと言っていいほどに世の中に認知されていないわけですから、サイト名が検索されることもないし、SNSから流入があるわけでもありません。

3:実力の問題

特に初心者はSEOの知識や、ライティングスキルなどがないわけですから、余計に成果を上げるのは難しいですね。

まぐれで一発当てることはできるかもしれませんが、そんなこともほぼないと思ってください。

スキルがあってもテクニカルな事情でグーグルに評価されない期間なのに、記事をグーグルに評価させるスキルもこれからって感じですから、まーーー難しいでしょうね。

てか3ヶ月程度でお金稼げるなら、みんなやってますわな(^^;

3ヶ月で100記事書いてもアクセスは思ったより増えません

しょんぼり

3ヶ月間というと毎日書けば90記事。たまに一日2記事とか書いてると100記事くらいに到達する頃でもあります。

確かにアフィリエイターの中で100記事をまず目指せと言われてることも多いかもしれませんが、100記事書いたとて別にアクセスが爆発するわけではありません。

運用コンバージョンは取れるかもしれませんが、3ヶ月で10万円稼げるようになりました・・・!なんてことにはなりません。

この辺りについては、自分のサイト運用報告を元に書いた下記記事で詳しく解説しています。

100記事書いたらアクセスが爆増するは嘘【実体験から証明可能です】 100記事書いたらアクセス増えて稼げるって聞いたけど本当? 当記事では、シンプルに上記のようなお悩みにお答えします。 ...

ただ、もちろん100記事書くことで得られたことは多いです。スキルもそれなりに上がるし、何より書く習慣が身につくんですよね。

アフィリエイトで稼いで来た先人たちが一体どうして「まずは100記事を目指せ」というのか、僕の場合は、自分で100記事以上のサイトを複数作ってみて少し見えて来ました。

3ヶ月100記事がスタート時点

先ほども言ったように、3ヶ月もして、100記事も書けば、グーグルから評価されないまでも、グーグルからサイトの存在を認知はしてもらえます。

そのため、ここまでほぼゼロだったアクセスが、徐々に一桁から二桁に移行を始める頃ですね。

まさに「試用期間の始まり」と言った感じですね。

つまりここからがスタートと言ってもいいでしょう。

100記事とか3ヶ月とかっていうのは、アフィリエイター・ブロガーとして収益を得たい人にとっての「最初の登竜門」的な地点です。

3ヶ月で成果が出るのではなく、成果を出すための土俵に3ヶ月でやっとこさ乗るかな、、、という感じですね。

会社に例えるなら、3ヶ月、100記事到達で採用試験に合格、これから試用期間に入り、使えそうなら正社員登用。みたいな感じですね。

1年フルに頑張ってせいぜい月5万くらいだと思った方がいい

1年フルに頑張ってせいぜい月5万くらいだと思った方がいい

3ヶ月でやっとこさスタート地点・・・収益得るまでにいつまで頑張ればいいんだーーー!!って思ったあなたへ。

1年間フルに頑張って365記事書いて、リライトとかもして、ちゃんとSEO、ライティングを学んで、やっと月5万の領域にたどり着ける感じが相場だと思いますね。

もちろんテーマとアフィリエイトの案件次第で、もっと上振れするかもしれませんし、逆に鳴かず飛ばずになる可能性もありますね。

まぁどうであれ、1年も頑張ったら月に100万くらい稼げてるはずだ!なんて思わない方がいいです。ギャップに苦しみますから。

まずは1年頑張って月5万円を目指す。

ここが結構リアルな基準ですね。

そんなもんか・・・・って思った方もいるかもしれませんが、サラリーマンの給料5万あげるの大変ですよね。それを考えると、毎日2、3時間程度パソコンと向き合ってブログを書き続けたら月5万上がるのは美味しくないですか?

ちなみに僕はサラリーマンしながら、中小企業診断士という国家資格を取りながらで、かなり忙しくはありましたが、ブログを3年間程度ちょこちょこ書いてきて、やっと月10万程度稼げるようになりました。

悲しいことにアフィリエイターのリアル友人はおらず、紆余曲折しながら、独学でアフィリエイトやって来ましたが、これでも割とラッキーも重なって今があるので、決して遅くない方だったかなと思います。

3年で10万。でも月10万収入が増えると、本当に生活が楽になりますよ。この記事を書いている段階の僕は、まだまだ6桁の収益が安定しませんが、少なくとも5万以上は安定して稼げています。

そもそも3年も継続できる人なんてほとんどいませんからね。アフィリやブログは継続こそが差別化になる面白いビジネスですね。

というわけで、3年続けるためにも、まずは3ヶ月です。

繰り返しになりますが、3ヶ月継続、100記事ライティングがまさに最初の登竜門。ここを越えれば、だんだん記事ライティングが習慣化して行くので、1年でも3年でも、軌道に乗りやすいですね。

というわけで結論。

  • ブログ始めて3ヶ月で成果なんて出ない。(テクニカル・認知度・実力テスト)
  • 3ヶ月くらいで100記事書いて、やっとこさスタート地点に立てるくらい。
  • 1年間毎日コツコツ頑張れば、月5万円くらい稼げるようになる。
  • 5万円の収益増は意外とすごいから評価すべき。
  • 3ヶ月やれば記事執筆が習慣化するので、ここからが一気に楽になる。

ということです!ぜひここから頑張って継続してみたり、過去の記事をリライトしてみたりしてみてはいかがでしょうか!